ビーファーストライブの服装や持ち物は?うちわやペンライトは?マナーも!

BE:FIRST

BE:FIRST(ビーファースト)初の全国ホールツアーの開催が決定しましたね。

期間は、2022年9月23日から2023年1月8日で予定されています。

9月からということは、時期としては秋から冬にかけてということで、どんな服装がいいのか迷いますよね。

ライブ中は盛り上がって熱くなりますが、秋や冬は寒いですので、温度調節も必要です。

では、BE:FIRST(ビーファースト)のライブに行く時の服装は決まっているのでしょうか?

他にも、BE:FIRST(ビーファースト)ライブにペンライトやうちわは持って行っていいのか?

ライブのマナーも把握しておくといいかもしれませんね!

そこで今回は、BE:FIRST(ビーファースト)ライブの服装や持ち物、マナーについて調査してみました。

BE:FIRST(ビーファースト)のライブに行くときの服装や持ち物は?

ライブに行ったことがない人は、どんな服装がいいのか?持ち物は何がいるのかなど分かりませんよね。

服装でライブへのモチベーションも変わりますので、結構重要だったりします!

迷っている人に、参考としてSNSでのライブコーデを少し紹介します。

服装として、温度調節は上着で行っている人もいますね。

BMSGのTシャツにズボンを組み合わせると、簡単に雰囲気を出すことができます。

友達やライブ仲間と一緒に行くなら、リンクコーデも可愛くて統一感が増して楽しめますね。

 

持ち物として、一番忘れてはいけないのがチケットです。

BE:FIRST(ビーファースト)ライブは、電子チケットとなっていますのでスマートフォンがあれば大丈夫です。

しっかり充電してから行きましょう!

あとは、タオルや小さなポーチ、財布がメインですので、カバンはコンパクトなものがいいですね。

ライブの売店では現金のみの支払いの場合もありますので、現金は持っておくといいです。

持っていくのは必要最低限で、大金は持って行かないようにしてくださいね。

小さなカバンだけで不安な人には、エコバックなどの折り畳みのカバンがあると便利です。

服装の一部としてアクセサリーも大事ですが、怪我の元にもなりますので、ジャラジャラつけていかず長いものは避けましょう。

長い髪は、周りの人にも迷惑にならない程度で、お団子などにしてまとめておくといいですね。

会場が屋内の場合

ライブ会場が屋内の場合は、冷暖房の完備がされています。

服装は、Tシャツ&ズボン&スニーカーがベストですが、温度調節できるように上着を持参して調整しましょう!

また、室内会場の場合ほとんどが指定座席ですので周りへの配慮も大切ですね!

例えば、帽子も大きいものや頭の上のお団子ヘアは後ろの人が見えづらい状態になってしまいます。

管理人ママ
管理人ママ

お互いに思いっきり楽しめるように、協力し合うのもマナーですね。

会場が野外ライブの場合

野外になると、天候に左右されますのでより注意が必要です。

雨の場合、濡れて重くならないような服装がいいですし、傘は使えないため雨カッパやポンチョも用意しておくといいですね!

野外だと日焼けなどの対策が必須になり、帽子があると熱中症対策にもなっていいですね。

BE:FIRST(ビーファースト)のライブでのマナー解説!

アーティストによって、ライブの注意点なども違ってきます。

原則、誘導員の指示に従って行動し、やむを得ない場合は退場扱いになります。

BE:FIRST(ビーファースト)ライブは、今回が初めての開催で、いくつか注意事項がありますので紹介します。

疑問①:ペンライトやうちわは持っていってもいいの?

ビーファーストライブの服装や持ち物は?うちわやペンライトは?マナーも!

ペンライト・うちわは公式で販売しているのも以外使用禁止になっています。

他の応援グッズに関しても、公式で販売しているもの以外使用は禁止です。

指定のグッズで応援する際にも、高く上げすぎないように後ろの人への配慮は忘れないようにしましょう。

疑問②:子供は連れて行ってもいいの?

BE:FIRST(ビーファースト)ライブの年齢制限は、未就学児以下の入場は不可となっています。

小学生以上は、チケットがあれば観戦可能ということになりますが、親は同伴しておくのがベターですね。

疑問③:ライブ中に注意することは?

ライブ中に注意しておく事を簡単にまとめます。

ライブ中に注意するべきマナーまとめ
・公演中は常にマスクの着用
・声援や指笛も禁止
・拍手か手拍子はOK
・極力隣の人との会話も控える
・アーティストの出待ちや入待ちは禁止

会場での食べ物は、基本的に禁止されています。

軽食をしてから会場入りをすることと、飲み物に関しては記載がないですが、会場によっては禁止しているところも多くなっています。

水のみOKという場合もありますので、各会場での確認が必要ですね。

やはり、コロナ禍ゆえの注意事項も増えています。

感染リスクは削減されつつありますが、入場の際のアルコール消毒や体温チェックはかかさず行うようにしてくださいね。

疑問④:ライブ中は手荷物はどうしている?

ビーファーストライブの服装や持ち物は?うちわやペンライトは?マナーも!

ライブの会場によって、手荷物の置き場所が変わります。

ホールなどの指定座席の場合、自分の席の下に置けるのですが、席がない場合は持ったままです。

リュックを背負ったままだと、自分自身が疲れますし後ろの人にも迷惑になりますよね。

ショルダーバックやウエストポーチくらいなら、両手も空いて身軽に動き回れます。

会場によっては、ロッカークロークが準備されているので、それらを活用するのも一つです。

クロークとは、荷物を一時的に預かってくれるスペースのことで、鍵などはなく、各会場の運営の管理者に預けるという形になります。

ロッカーもクロークにも数に限りがありますし、会場によってはない場合もありますので事前に確認しておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?BE:FIRST(ビーファースト)ライブの持ち物や服装については理解していただけましたか?

BE:FIRST(ビーファースト)のライブ参加時の服装や持ち物まとめ
・服装は、Tシャツ&ズボン&スニーカーがベスト

・持ち物はコンパクトにまとめて、別でエコバック持参
・ペンライトとうちわは公式のもののみ使用可能
・未就学児以下は入場不可
・ライブ中はマスクを着用するなど感染対策を
・手荷物は、ロッカー・クロークに預ける

人気急上昇中のBE:FIRST(ビーファースト)!ライブという非日常な空間を盛り上げるのも楽しみですよね。

初のライブを成功させるために、ファンもマナーを守って行動しましょう。

管理人ママ
管理人ママ

皆さん楽しんできてください!
最後までお読みいただきありがとうございました♪

BE:FIRST(ビーファースト)初の全国ツアーチケット申し込み方法や日程や場所について!

BMSGフェスのチケット申し込み方法は?一般販売はあるの?

タイトルとURLをコピーしました