イリアマリニンは羽生に似てる?!プロフィールや両親は?4a成功で話題!

スポーツ

17歳の新星フィギュアスケーターのイリアマリニン選手が、練習中に4a(4回転アクセル)に成功したと話題になっています!

イリアマリニン選手は、4a(4回転アクセル)を転倒したものの公式大会で初認定させた羽生結弦選手をリスペクトしていて、羽生選手にも似ていると話題にもなっています。

というわけで、今回はフィギュアスケート界の期待の星、イリアマリニン選手のプロフィールや両親についてまとめていきます!

イリアマリニン選手が練習中に4a(4回転アクセル)成功!

こちらはイリアマリニン選手が練習中に4a(4回転アクセル)に成功した時の動画です!

こちらはアメリカスケート連盟が公開している動画です!

とても綺麗な4回転アクセルジャンプですよね!

高さも回転の速さもあり、綺麗な着氷です!少し余裕すら感じさせるこのジャンプは、見ている人の心を惹きつけてしまうすごいジャンプですね!

ついに人類が4回転アクセルに到達したとSNSでも話題になっています!

実は、今回の4a(4回転アクセル)成功の前にも、イリアマリニン選手は4a(4回転アクセル)で話題になったことがありました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ilia Malinin(@quadg0d)がシェアした投稿

イリアマリニン選手のインスタグラムに「finally quad axels」とコメントが綴られ、投稿されていました!

これを見た人たちが「4回転アクセルに成功したの?!」とみんな驚いたそうです!

そして、動画を見てみるとトリプルアクセルを4回跳んでいます!

おや?!とおもってもう一度コメントを見てみると「finally quad axels」と書かれていますね!

つまり「4回のアクセルジャンプに成功!」というイリアマリニン選手のジョークだったんです!

管理人ママ
管理人ママ

この時はジョークだった4a(4回転アクセル)をまさか3か月後に本当に成功する日が来るなんて、17歳の成長スピードには本当に驚きですね!

イリアマリニン選手が公式大会で4a(4回転アクセル)成功!

そして、ついにこの日がやってきました!

イリアマリニン選手が練習で 4a(4回転アクセル)を成功させた時から、遅かれ早かれ公式大会でクリーンな4a(4回転アクセル)を見る日が来るのではないかと思っていましたが、その日は思っていた以上に早くやってきました!

9月15日に行われた大会で、見事4a(4回転アクセル)をクリーンに着氷し、加点も付いています!

フィギュアスケートの長い歴史にイリアマリニン選手が4a(4回転アクセル)の初めての成功者として、名前を刻んだことになりますね!

4a(4回転アクセル)が初めて公式大会で認定されたのは、北京オリンピックで羽生結弦選手がフリー演技の中で挑戦したあの4a(4回転アクセル)ですね!

惜しくも着氷はできませんでしたが、4a(4回転アクセル)からの原点という形で、初めて公式大会で認定されました!

この時の羽生結弦選手の挑戦する姿に勇気をもらい、イリアマリニン選手の練習にもさらに熱が入ったようです!

では、そんなイリアマリニン選手は一体どんな選手なのか気になりますよね!

プロフィールから見ていきましょう!

イリアマリニン選手のプロフィール

☆本名: Ilia Malinin(イリアマリニン)
☆年齢:17歳
☆誕生日:2004年12月2日
☆国籍:アメリカ
☆出身地:バージニア州フェアファックス
☆身長:168cm
☆コーチ:両親とラファエル・アントゥニアン
☆振付師:ナディア・カナエワ
☆尊敬する人:羽生結弦選手
☆インスタグラム:quadg0d

管理人ママ
管理人ママ

このインスタグラムのアカウントは「4回転の神」という意味だそう。自らも「4回転の神」と呼び、日々4回転ジャンプを磨いているのですね!

イリアマリニン選手の経歴は?

イリアマリニン選手は、全米選手権で現在世界ランキング1位のネイサンチェン選手に次ぐ2位になったことで、次世代の選手として期待されています!

それでは、イリアマリニン選手の経歴を見ていきましょう!

イリアマリニン選手経歴まとめ
<2021-22シーズン>
・Jrグランプリシリーズ(オーストラリア)1位
・Jrグランプリシリーズ(フランス)1位
・全米選手権 2位
・世界ジュニア選手権 1位
世界ジュニア選手権でも優勝し、間違いなく今後のフィギュアスケート界を担う存在に成長してきていますね!
そして、彼の凄いところは、4回転アクセルジャンプに成功したことで、すべての4回転ジャンプを跳べるようになったということです!
そのため、世間でも彼のことを「4回転の神」と呼んでいる人もいるそうです!

イリアマリニン選手の両親は?

イリアマリニン選手の両親は2人とも元フィギュアスケーターで、現在は息子イリアマリニン選手のコーチを務めています!

2人が結婚したのは2000年1月です!その後息子のイリアマリニン選手が生まれたんですね!

それでは一人ずつ詳しく見ていきましょう!

イリアマリニン選手の父親は?

イリアマリニン選手の父親は、元フィギュアスケーターのロマン・スコルニアコフさんです!
ロシア出身の方で、はじめはロシアで選手活動をしていましたが、その後ウズベキスタン選手へと転向し活躍しました!

主な経歴
・長野オリンピック出場
・ソルトレイクシティオリンピック出場
・2003年世界選手権を最後に現役引退
・現役引退後はフィギュアスケートのコーチを務めている

イリアマリニン選手の母親は?

イリアマリニン選手の母親も、元フィギュアスケーターのタチアナ・マリニナさんです!

ロシアで生まれ育ち、ロマン・スコルニアコフさん同様にロシアで選手活動していましたが、途中でウズベキスタン選手へと転向して活躍された方です!

経歴
・長野オリンピック出場 8位入賞
・ソルトレイクシティオリンピック出場 途中棄権
・2002年の世界選手権を最後に現役引退
・現役引退後フィギュアスケートのコーチを務めている
こちらは、1998年のNHK杯の時の映像です!
解説者の佐藤有香さんも、「お手本のようなジャンプですね」と言われるほど、ジャンプに定評のあった選手です!このスキルは間違いなく息子のイリアマリニン選手に受け継がれていますね!
イリアマリニン選手の両親は、ウズベキスタン選手へと転向する際も、オリンピック出場も、現役引退のタイミングもそれほど変わらず、いつも行動をともにしてきたんですね!
結婚する前から、2人の絆の深さを感じますね!
現役時代から2人で築き上げてきたフィギュアスケートの技術が、現在は息子のイリアマリニン選手に受け継がれているんですね!

最強の両親がコーチについているイリアマリニン選手!今後の活躍が楽しみですよね!

イリアマリニン選手は羽生結弦選手に似ているの?!

イリアマリニン選手は羽生結弦選手が憧れの選手だと話していました。

そして、2018年には羽生結弦選手がオリンピックで着用した「SEIMEI」と似た衣装で登場したことで、羽生ファンの中では、「チビSEIMEIが可愛い!」と話題になっていました!

その時の様子がこちらです!

羽生結弦選手をリスペクトし、日々練習を積み重ねてきたイリアマリニン選手!

羽生選手の背中を追いかけながら、ついに4a(4回転アクセルジャンプ)の成功というところまで来たんですね!

憧れの選手と同じ舞台に立つ日も近いかもしれませんね!

まとめ

いかがでしたか?

フィギュアスケート界期待の新星イリアマリニン選手!

両親は元フィギュアスケーターで2度のオリンピックにも出場したことのある凄腕のスケーターでした!そして、現在はイリアマリニン選手のコーチを務めています!

今回、公式大会でついに人類で初めて4a(4回転アクセルジャンプ)を成功させました!

17歳とまだまだ若く、伸びしろの多いイリアマリニン選手のこれからの活躍楽しみですね!

管理人ママ
管理人ママ

最後までお読み頂きありがとうございました♪

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました