松岡大起選手の兄弟や父は?小学校・中学・高校時代は?経歴まとめ!

サッカー

現在、清水エスパルスに所属しているサッカー選手、松岡大起(まつおかだいき)選手をご存知ですか?

先日行われる予定だった、キリンチャレンジカップ2022にA代表として追加選出され、注目されましたね!

実は、松岡大起選手の兄弟も、サッカー選手なのをご存知ですか?

更に、お父様も甲子園出場経験のある高校球児だった事をご存知ですか?

そんなスポーツ一家で育った松岡大起選手はどんな幼少期や小学校・中学・高校時代を過ごしてきたのでしょうか?

というわけで、今回は松岡大起選手の幼少期から現在までの経歴をまとめたので、兄弟、お父様の事と合わせてご覧下さい!

それでは、最後までお付き合い下さい!

松岡大起選手の兄弟もサッカー選手!

松岡大起選手の弟、松岡響祈(まつおかひびき)選手もサッカー選手なんです!

現在サガン鳥栖U-18に所属する高校生Jリーガーです!

では、プロフィールを見てみましょう!

松岡響祈選手のプロフィール

☆本名:松岡 響祈(まつおかひびき)
☆生年月日:2002年2月2日
☆年齢:17歳(2022年3月時点)
☆出身地:熊本県
☆身長:168cm
☆体重:56kg
☆所属:サガン鳥栖U-18

兄弟揃って高校生Jリーガーなんて凄いですよね!

さらに、なんと、お父様も素晴らしい経歴のあるアスリートでした!

松岡大起選手の父は元高校野球児!

松岡大起選手のお父様の順一さんは、熊本工業高校の野球部出身です。

熊本工業高校と言えば、甲子園の常連校として知られていますね!

そんな熊本工業高校で、順一さんは3年生の時に、夏の甲子園に主将兼エースとして出場!

そして、現在は千原台高校の野球部監督をしているそうです!

今度は、監督として甲子園の舞台に立つ日が来るかもしれませんね!

松岡大起選手のスポーツに取り組む姿勢は、幼少期にお父様からの受けた教えが生きているのかもしれませんね!

松岡大起選手の経歴まとめ

松岡大起選手が、サッカーを始めたのは3歳の頃でした。

そこから、小学校、中学校とサッカーを続けて、高校生になると同時にサガン鳥栖でプロデビューをしています。

それでは、そんな松岡大起選手の経歴を順を追って見ていきましょう!

松岡大起選手の幼少期

松岡大起選手は3歳からソレッソ熊本サッカークラブに所属して、サッカーを始めました。

このクラブは、数多くのJリーガーを輩出しているサッカークラブです。

一生懸命ボールを追いかける姿が目に浮かびますね!

松岡大起選手の小学時代


画像引用:熊本市立田迎小学校HP

松岡大起選手の出身小学校は、熊本市立田迎小学校です。

ソレッソ熊本サッカークラブで、小学校4年生から6年生まで全国大会のメンバーで、スタメンとして出場し、全日本少年全国ベスト4に輝く活躍をしていました!

負けず嫌いで、負けると悔しくてすぐ泣く選手だったそうです!

松岡大起選手の中学時代


画像引用:熊本市立託麻中学校HP

松岡大起選手の出身中学校は、熊本市立託麻中学校です。

休みの日も毎日ボールを蹴り続けていた松岡大起選手。

そして、中学3年生の時に、いくつかのユースチームの練習会に参加し、その中でサガン鳥栖U-18に魅かれて入団を決意します。

高校進学と同時に、熊本を離れるにあたり、長年所属していたソレッソ熊本のコーチ達にきちんと挨拶をしたそうです。

精神的にしっかりとした大人であり、素晴らしいアスリートである事が伺えるエピソードですね!

そして遂に、高校生Jリーガー誕生です!

松岡大起選手の高校時代

 画像引用:佐賀県立高志館高等学校HP

松岡大起選手の出身高校は、佐賀県立高志館高等学校です。

高校生Jリーガーとなった松岡大起選手は、午前中は鳥栖市内でトップチームの練習に参加して、練習後は学校で授業を受け、夕方からU-18の練習に参加する日々を送ります。

学業もサッカーも全力で取り組む、まさにスーパー高校生ですね!

それでは、プロ入り後の活躍を見てみましょう!

松岡大起選手のプロ入り後

プロ入り後、2018年に2種登録されています。

2種登録とは、U-18の選手でありながら、Jリーグ公式戦に出場する事が出来る様になる登録です。

つまり、即戦力として起用される程、優秀な選手と言う事ですね!

2018年6月の天皇杯2回戦において公式戦初出場を果たします。

続く2019年には、クラブ史上初となる高校3年生でトップチームに昇格します!

そして、昇格後もスタメンとして活躍をしていきますが、2021年清水エスパルスに完全移籍しています。

しかし、この時のシーズン途中での移籍については、「生きてきた中で一番悩んだ。」とご本人が話しているように、かなり大きな決断だったようです!

体調に様々な変化が現れるほど悩みましたが、自分の夢や、目標を一番に考えた時に新たな環境で挑戦したい、と言う想いが強くなり、移籍を決断したそうです。

しっかりと考え抜いて、思い切って行動する、松岡大起選手の熱い想いが伝わってきますね!
このように、松岡大起選手はJリーガーとして活躍しながら、日本代表にも選出されているのでそちらもご覧ください!

松岡大起選手の日本代表歴

サガン鳥栖でのプレーが認められて、2019年のトゥーロン国際大会にU-22日本代表として選出されました!

この時チーム最年少の17歳、本来はU-18なので飛び級での選出ですね!

そして遂に、2022年のキリンチャレンジカップ2022のウズベキスタン戦に追加招集され、
20歳で初のA代表選出となりました!

目標としていた日本代表に選出されて、「今まで応援して頂いた方への感謝を忘れずに、今の自分らしく、今持っている全ての力を出してきます」とコメントしています。

成熟した考え方と、若者らしい力を感じる素晴らしいコメントですよね!

まとめ

いかがでしたか?松岡大起選手の兄弟やお父様について理解して頂けましたか?

ご自身もアスリートであったお父様が、松岡大起選手と松岡響祈選手の背中から温かく見守り、時には背中を押して、両選手がアスリートとして、人として成長していったのですね!

そして、松岡大起選手は、サッカー一筋の小学・中学・高校時代を過ごし、高校生でプロ入りし、日本代表にも選ばれた輝かしい経歴の持ち主!

弟も高校生Jリーガーとして活躍しているので、いつか兄弟で日本代表としてプレーする日も来るかもしれませんね!

今後の松岡兄弟の活躍が楽しみですね!応援していきましょう!

管理人ママ
管理人ママ

最後までお読み頂きありがとうございました♪

タイトルとURLをコピーしました