マーゼル佐野瑛宜(エイキ)の年齢やプロフィールは?経歴も徹底調査!

MAZZEL

こちらの記事ではアフィリエイト広告を使用しています!

スポンサーリンク

SKY-HIが代表を務めるBMSGのオーディション番組MISSION×2(ミッションミッション)のEp.05が公開!

ついにMAZZEL(マーゼル)の全メンバーの名前とプロフィールが明かされました!

新たに公表されたメンバーは、前川流輝(リュウキ)、川縁拓途(タクト)、紀田直哉(ナオヤ)、鈴木颯人(ハヤト)、佐野瑛宜(エイキ)です。

これから活躍が期待されるMAZZEL(マーゼル)のメンバーのプロフィールについて気になりますよね?

今回は、MAZZEL(マーゼル)メンバーの中でも注目されている、佐野瑛宜(エイキ)について年齢やこれまでの経歴などのプロフィールをご紹介していきます!

MAZZEL(マーゼル)佐野瑛宜(エイキ)の年齢・プロフィールは?


MAZZEL(マーゼル)佐野瑛宜(エイキ)は2001年生まれの22歳です!

現在所属しているBMSGアーティストでは、Novel Core(ノベルコア)、BE:FIRST(ビーファースト)のSOTA(ソウタ)MANATO(マナト)が2001年生まれのアーティストですね!

昨年はBMSGの寅年4人で「Tyger Style」という楽曲がグループの垣根を超えてリリースされましたので、同い年でのコラボも期待してしまいますね!

MAZZEL(マーゼル)佐野瑛宜(エイキ)のプロフィールをまとめました!

名前:佐野瑛宜(エイキ)
年齢:22歳
生年月日:2001年12月6日
血液型:A型
星座:射手座
身長:171cm
趣味:音楽・映画鑑賞、散歩
出身地:愛知県
出身高校:至学館高校
好きな食べ物:エビ・抹茶
好きな色:青色
座右の銘:緊褌一番
得意なスポーツ:野球
最近ハマっているもの:チョコ
好きなおにぎりの具:焼きたらこ・エビマヨ
子供の頃の自分を一言で表すと?:元気
性格:真面目
意外な一面:ホラーが苦手
目標とするアーティスト:野田洋次郎(RADWIMPS)
影響を受けた人物:MAZZELのメンバー全員
初めて行ったライブ:Twice Dome Tour 2019#Dreamday
東京で好きな場所:お台場
SNS:現在アカウントなし
BMSG所属アーティストとの共通点としては、学生時代に野球部に所属していたことが、BE:FIRST(ビーファースト)のLEO(レオ)と同じですね!
管理人
管理人

2022年のワールドカップでは、SKY-HIとBE:FIRST(ビーファースト)のJUNON(ジュノン)の元サッカー部同士でのサッカー対談もあったため野球つながりでのコラボも期待しましょう!

MAZZEL(マーゼル)佐野瑛宜(エイキ)の経歴は?

ダンス未経験ながらも2023年春にデビューのMAZZEL(マーゼル)のメンバーに選ばれ、注目されている佐野瑛宜(エイキ)のデビューまでの経歴について詳しくご紹介します!

MAZZELエイキの経歴①:野球部強豪校で甲子園を目指す

MAZZEL(マーゼル)佐野瑛宜(エイキ)くんの高校時代は至学館高校の野球部に所属しており、野球一色の生活を送っていたようです!

甲子園を目指し、副キャプテンとして第101回全国高等学校野球選手権愛知大会で県ベスト4に導きました!

そんな中でも、成績はオール5!文武両道を貫いたところに非常に真面目な性格があらわれていますね!

至学館高校はエイキくん高校2年生の第100回全国高等学校野球選手権愛知大会でも県ベスト4まで勝ち進んだ強豪校だったようです!

Twitterの情報からは、2年生の頃から試合に出ており、ファースト、セカンド、ショートなど主に内野手を守っていたみたいですね!「MISSON×2(ミッションミッション)」の番組内で紹介された画像では、背番号6をつけているため大会ではショートを守ることが多かったかもしれません。

ダンス未経験ながらも、オーディションに合格しデビューまで勝ち取ったのも、野球部時代に培った精神力や努力の賜物かもしれませんね!

野球部で鍛えた礼儀正しさや努力を惜しまない姿勢がデビューへの道を繋いでくれたのかもしれませんね!

なんと、MAZZEL(マーゼル)佐野瑛宜(エイキ)くんが2023年8月27日にオリックスのユニフォームを着て始球式を務めました。

投げる時は緊張していたとの事ですが、練習と同様に「120km」投げ、本番に強い事を証明しましたよね!メンバーが見守っているところを見て、それが心の支えになったようです。

メンバーも投げる前は自分の事のように若干緊張していたように見えますが、投球が終わった瞬間に満面の笑みでとても喜んでいたのが印象的でしたよね!

また、球場で見ていた野球ファンは、マウンドに敬意を払う姿やプレートを綺麗にして帰る姿に好印象を抱いた方が多かったようです。

管理人
管理人

強豪校で活躍していたエイキですが、今回の始球式はとても良い経験になりましたよね!これを機に野球関係のお仕事が増えたりするかもしれませんね!

MAZZELエイキの経歴②:高校卒業後から歌のレッスンに通う

佐野瑛宜(エイキ)くんは、高校卒業後から大学に行きつつ歌のレッスンに通い始めました。

アーティストの道を志したキッカケは、高校2年生の時に見た韓国のオーディション番組「YG宝石箱」だったそう!

番組内でピアノを弾いている画像も公開されており、ピアノも弾ける才能を持っているようです!

卒業が2020年3月のため、レッスン歴は現時点で約2年と予想できます!

MAZZELエイキの経歴③:ホリプロネクスト

2021年には、ホリプロ主催のオーディション「ホリプロネクスト」にも参加していたようです!

ホリプロネクストのオーディションは、書類審査、1次面接審査、2次公開審査、3次合宿審査、最終選考という流れで行われました!

佐野瑛宜(エイキ)は1次面接審査まで通過し、2次公開審査まで進みましたが、残念ながら3次合宿審査までは進めなかったようです。

1次審査が2021年11月、2次審査の投票期間が

MAZZELエイキの経歴④:BMSGのオーディションに参加し、MAZZELとしてデビュー

佐野瑛宜(エイキ)は、BMSGオーディションに合格!

MAZZEL(マーゼル)としてデビューすることが決定しています!

BMSGオーディションを受けたきっかけは、Tik Tokで偶然「THE FIRST(ザファースト)」の映像が流れてきたことだったそう。

そんな佐野瑛宜(エイキ)がドキュメンタリー番組「MISSION×2(ミッション・ミッション)」に登場したのは、Ep.05の2次審査から!

歌唱審査で米津玄師の「LOSER」、ダンスはNovel Coreの「DOG-freestyle-」を披露しました!

佐野瑛宜(エイキ)の2次審査の様子は20:54〜です。

3次審査は、「Be Free」を1日で仕上げて次の日披露するという過酷な課題。

ダンスレッスンの経験がない佐野瑛宜(エイキ)は「初日は緊張する暇のないくらい大変だった。チームの皆が支えてくれたからここまでのパフォーマンスができた」とパフォーマンス後に気持ちが溢れ、涙が止まりませんでした。

3次審査の課題曲「Be Free」のパフォーマンスの様子は20:40〜です。

合宿1次審査は、BMSGの未発表曲「FANTASY」のグループパフォーマンス。

個人的に目をみはったのは瑛宜(エイキ)のコメント力!SKY-HIさんも「ヒーローインタビューのようだ」と話していましたね。

合宿中に沢山コミュニケーションをとったからこそ、自分が通過した嬉しさより脱落した子のことで頭がいっぱいになった佐野瑛宜(エイキ)。

「練習への態度・周りの人への接し方で心配がないのは瑛宜(エイキ)だ」と言われるくらいメンタリティの面での信頼も高いです。

パフォーマンスでも「この人は優しそうだというのが滲み出ている」「もう踊りながら歌うことでいっぱいいっぱいになる段階はこえた」という評価をもらえました。

課題曲「FANTASY」のパフォーマンスの様子はコチラです。

合宿2次審査は、2組の分かれての「Get Down」のグループパフォーマンス。

佐野瑛宜(エイキ)はDグループになりました。

Dグループメンバー
佐野瑛宜(エイキ)
紀田直哉(ナオヤ)

川縁拓途(タクト)
大林海龍(カイリュウ)

前川流輝(リュウキ)
安藤優(ユウ)

「Get Down」の曲の解釈をひらすら深めた佐野瑛宜(エイキ)。

パフォーマンスに関して悩んでいる時間すら充実感を感じたそう。

本番は、楽しいを越えて気持ちがよさを感じる程のパフォーマンスができました。

課題曲「Get Down」のパフォーマンスの様子はコチラです。

最終審査は、2組の分かれての「MISSION」のグループパフォーマンス。

佐野瑛宜(エイキ)はYグループ(ENTER)になりました。

Yグループ(ENTER)メンバー
佐野瑛宜(エイキ)
湯本日穏(カノン)
小原滉平(コウヘイ)
古家蘭(ラン)
前川流輝(リュウキ)

楽曲の振り付けをしたs**t kingz(シットキングス)のshojiさんが「センスある」と褒めてくれましたね!

今までずっと言われていた「未経験なのにうまい」という言葉に、ずっと悔しさを感じていた瑛宜(エイキ)。

メンバーにも「あそこまで自分は努力できてるのかな…」とまで言われるほどの努力と積極性で課題に立ち向かってきました。

本番では、今までのオーディションを受けた全員の気持ちを背負って、全てを出し切るパフォーマンスを披露!

課題曲「MISSION」のパフォーマンスの様子は30:44〜です。
管理人
管理人

オーディション通して誠実な人柄がとても伝わってきました!

最終的には「感情がパフォーマンスに乗る」「崩れない歌唱力の高さ」を評価され、デビューメンバーとして名前を呼ばれた瑛宜(エイキ)!
MAZZEL(マーゼル)としての活躍が楽しみですね♪

MAZZEL(マーゼル)佐野瑛宜(エイキ)のダンスは未経験って本当?

オーディションでは、Novel Coreの「DOG-freestyle-」でダンスを披露しましたが、ダンスは未経験

オーディションでのSKY-HIとの会話でも、Youtubeでコピーダンスはするけれどもレッスンは受けたことがないと答えていました!

今回のNovel Coreの「DOG-freestyle-」は、SKY-HIのダンサーBFQ(BLUE FLAP QUARTET)のメンバーであるMasahiro Kanekoが振り付けしたものをコピーしたそうですが、オーディションに同席していたMasahiro Kaneko本人、SKY-HIからも絶賛でした。

元の振り付けの動画がTwitterに上がっているので、是非見比べてみてください!

ファンからもダンス未経験とは思えないとのツイートが多数されています!

佐野瑛宜(エイキ)は1人でダンスをしてきたので、3次審査のグループダンスでは動線確認などはじめての経験が沢山で困ったそう。

そんな中でも分からないことを積極的に質問する姿勢で、新しいことを一気に吸収し練習に食らいついていきました!

BE:FIRST(ビーファースト)のJUNON(ジュノン)もオーディション時には未経験の状態から、現在は高難易度のダンスまで披露しているため、佐野瑛宜(エイキ)の今後も楽しみですね!

 

MAZZEL(マーゼル)佐野瑛宜(エイキ)アルバムで作詞に挑戦!

マーゼルのエイキがマーゼルのアルバム「Parade」に収録されている楽曲「Love Letter」 で作詞に挑戦している事がわかりました。

マーゼルのメンバーでは初の作詞ではないでしょうか。

エイキはオーディションの時から言葉を大切にしている印象を持っていたファンが多かったので、作詞もいつかはしてくれると信じていた方もたくさんいたのではないでしょうか。

ファンからは期待の声が高まっていますので、歌詞に注目しながら聴きたい一曲になりますね!

まとめ

いかがでしたか?

今回は、新たに発表されたMAZZEL(マーゼル)のメンバーの中から、佐野瑛宜(エイキ)について年齢や経歴、プロフィールをご紹介しました!

ダンスは未経験の佐野瑛宜(エイキ)ですが、オーディションで披露したダンスのポテンシャルに注目されています!

今後色んな活動が見れると思いますので、活躍を期待しましょう!

管理人
管理人

最後までご覧いただきありがとうございました♪