ロッキン2022ビーファーストのタイムテーブルとセトリや感想レポは?

イベント

今年の夏は、コロナ禍になって中止になっていた様々なフェスがオフラインで開催され、活気を取り戻した夏になりそうですね!

ROCK IN JAPAN FES2022(ロッキン2022)にはBE:FIRST(ビーファースト)の出演も決定しました!

では、ROCK IN JAPAN FES2022(ロッキン2022)でのBE:FIRST(ビーファースト)のタイムテーブルは?

BE:FIRST(ビーファースト)のセトリは?

気になりますよね!

ということで、今回はROCK IN JAPAN FES2022(ロッキン2022)に参加する予定のBE:FIRST(ビーファースト)のタイムテーブルとセトリについてまとめていきます!

参加される方は参考にしてみてください!

ロックインジャパンフェス2022にビーファーストが出演!

ROCK IN JAPAN FESTIVAL (ロックインジャパンフェス)2022は、フジロック・サマソニと並ぶ有名な大型フェスですね!

サマソニ出演に続き、ロックインジャパンフェス2022にも135組の出演アーティストの中に選ばれました!

活躍の幅が広がっていますね!

そんなロッキン2022出演直後のBE:FIRST(ビーファースト)からのコメントも届いています!

ロックインジャパンフェス2022ビーファーストのタイムテーブルは?

ROCK IN JAPAN FESTIVAL (ロックインジャパンフェス)2022のタイムテーブルが6/14についに発表になりました!

BE:FIRST(ビーファースト)のタイムテーブルはこちらです!

ビーファーストのタイムテーブル:8月12日(金)15:00~15:40 GRASS STAGE
次はセトリについて見ていきましょう!

ロックインジャパンフェス2022ビーファーストのセトリは?

ロックインジャパンフェス2022のBE:FIRST(ビーファースト)のセトリについてお伝えしていきます!

ロッキン2022BE:FIRST(ビーファースト)のセトリ
01. BF is…
02. Betrayal Game
03. Bye-Good-Bye
MC
04. Don’t Wake Me Up
05. Be Free
06. Move On
07. Brave Generation
08. Scream MC
09. Shining One
「THE STAR MEXTAGE」のステージでは登場曲は今もっとも売り出したい曲である新曲「Scream」でしたが、ロッキン2022では、8/12の0時に配信スタートしたばかりのファーストアルバム【BE:1】収録曲BF is…」が登場曲となりました!
まさに今日のロッキン2022にピッタリなBE:FIRST(ビーファースト)のセトリですね!
そして、フジロックフェスティバル2022で初めて披露されたジョナスブルーとのコラボ曲「Don’t Wake Me Up」が「THE STAR MEXTAGE」のステージでも披露されており、夏フェスにピッタリと大好評でしたが、今回も4曲目に披露されています!
最後の曲は、「THE STAR MEXTAGE」のステージでは「Gifted.」でしたが、ロッキンでは少し変えて「Shining One」がトリになっていました!
プレデビューから1年の節目に、初心を思い出すようなセトリでしたね!
管理人
管理人

ロッキン2022では、また違うセトリになっていて、こちらも見ている人たちを楽しませてくれるセトリでしたね!

ロックインジャパンフェス2022ビーファーストの感想レポは?

それでは、実際にロッキン2022ビーファーストのステージを見た方のレポを見ていきましょう!

どんなステージになっていたのでしょうか?

初めて見た方にも伝わる彼らのパフォーマンス!

今日の日のために磨き上げてきたものが、見ている人たちにしっかり伝わっているみたいですね!

みんなのレポを読んでいると、しっかりと最高がなんなのか証明してくれていますね!

リハで「To The First」を歌ってくれたみたいですね!

ラストは「Shining One」で、あのオーディションから1年しか経っていないなんて信じられませんね!

最近のリュウヘイは、「ファンや観客に愛を届けたい」と公言している通り、フェスやイベントでもいつもファンサービスを大切にしてくれていますね!

台風が接近して、風が強い会場の中で、それが彼らのセクシーさを際立たせていたなんて、なんだか素敵ですね!

生「Scream」の迫力は凄まじいようですね!見ている人たちが圧倒されてしまうパフォーマンスを披露できるBE:FIRST(ビーファースト)はやはりすごいですね!

彼らの歌声とダンスだけで、この広いステージに負けないパフォーマンスを披露し、見ている人たちを魅了することができるってやっぱりすごいグループですね!

オーディションの頃から応援しているファンにとっては、メンバー決定した1年前からたった1年でここまでの大きなステージを埋めることができるようになったことに感動してしまいますよね!

あの時、1年後に日本の3大フェスを制覇しているなんて誰が想像していたでしょうか。本当に凄い活躍ですね!

BE:FIRST(ビーファースト)にとって、SKI-HIさんは、社長でもあるけど、心配になってどこでもついてきちゃうお父さんみたいな存在ですね!

この関係性がいつも微笑ましいです!

そして、こんなこぼれ話も!

SKI-HIのライブを楽しむBE:FIRST(ビーファースト)のメンバーたちに気づいても、そっと見守る姿勢を貫けるファンの姿勢にも感動ですね!

メンバーたちには初のロッキン2022を楽しんでほしいですもんね!

ロッキン2022ビーファーストのライブ映像を1曲無料で見られる?!

ロッキン2022に参戦できなかった方、レポを読んでいたらBE:FIRST(ビーファースト)のライブ映像が見たくなってしまった方に朗報です!

ロッキン2022の公式アプリ「Jフェス」からなら、各アーティスト1曲分のライブ映像が配信されています!

公式アプリ「Jフェス」をインストールして、ビーファーストのライブ映像を是非見てみてください!

まとめ

いかがでしたか?

今年の夏は様々なフェスやライブに参加する予定のBE:FIRST(ビーファースト)!

ロックインジャパンフェス2022のビーファーストのタイムテーブルやセトリについて理解していただけましたか?

セトリは配信されたばかりのアルバム収録曲が登場曲だったり、プレデビュー1年の節目に「Shining One」が大トリになっていたりと、こちらもまた神セトリでしたね!

そして参加した方のレポも見ていて、BE:FIRST(ビーファースト)のこの1年の成長が感じられる素敵なレポがたくさんありました!

残りのフェスも楽しみですね!

管理人ママ
管理人ママ

最後までお読み頂きありがとうございました♪

 

>>ビーファーストが出演するその他のライブやテレビ出演番組についてはこちら!

>>ビーファーストファーストアルバム【BE:1】の予約特典の違い!どこで買うべき?

タイトルとURLをコピーしました