サマソニ2022ビーファーストのタイムテーブルやセトリ・レポまとめ!

BE:FIRST

この夏、デビューから1年経たずに日本の3大フェスであるサマソニ・フジロック・ロッキンを制覇するという勢いに乗っているボーイズグループBE:FIRST(ビーファースト)!

サマソニ2022では、8月20日(土)に大阪会場、8月21日(日)に東京会場と2日連続の出演となります!

BE:FIRST(ビーファースト)のタイムテーブルやセトリが気になりますよね?

ライブ後は感想レポも気になりますよね!

というわけで、今回はサマソニ2022に出演するBE:FIRST(ビーファースト)のタイムテーブルとセトリについてまとめていきます。

ライブ後はいち早くレポもまとめていきますので、どうぞ最後までご覧ください。

サマソニ2022のビーファーストのタイムテーブルまとめ

サマソニ2022に出演するBE:FIRST(ビーファースト)のタイムテーブルをまとめてみました!

実際に会場でBE:FIRST(ビーファースト)のステージを見る方も、オンラインライブ配信で参戦する方も、BE:FIRST(ビーファースト)のステージを見逃したくない人は必見です!

サマソニ2022ビーファーストのタイムテーブル
8月20日(土):大阪会場OCEANステージ 12:00~12:30
8月21日(日):東京会場MARINEステージ 11:00~11:40
両日とも早めの登場ですね!

サマソニ2022のビーファーストのセトリは?

サマソニ2022に2日間出演したBE:FIRST(ビーファースト)!

大阪会場と東京会場では披露されたセトリが違いました!見ていきましょう!

サマソニ2022大阪会場のビーファーストのセトリ

まずはサマソニ2022大阪で披露されたBE:FIRST(ビーファースト)のセトリを見ていきましょう!

サマソニ2022大阪BE:FIRST(ビーファースト)のセトリ
1.BF is…
2.Scream
3.Bye-Good-Bye
MC
4.Don’t Wake Me Up
5.Move On
6.Brave Generation
MC
7.Shining One

サマソニ2022のBE:FIRST(ビーファースト)のセトリは、直前に行われた音楽フェス「ロッキン2022」のセトリに近いですね!

登場曲やトリに披露された曲は同じです!

プレデビュー1年という節目に「Shining One」が選ばれています!

サマソニ2022東京会場のビーファーストのセトリ

大阪会場と東京会場で10分程出演時間が違ったので、東京会場で披露するセトリの曲数や順番などが少し違いました!

サマソニ2022東京で披露されたBE:FIRST(ビーファースト)のセトリはこちらです!

サマソニ2022東京BE:FIRST(ビーファースト)のセトリ
1.BF is…
2.Betrayal Game
3.Bye-Good-Bye
MC
4.Don’t Wake Me Up
5.Be Free
6.Move On
7.Brave Generation
8.Scream
MC(リョウキ&レオ)
9.Shining One

サマソニ2022東京では、大阪ステージでは披露されなかった「Betrayal Game」「Be Free」が追加で披露されましたね!

大阪会場と大まかには同じですが、2曲追加になったことと、「Scream」の曲順も違ったりと、また違うセトリになっていて楽しめましたね!

そして、サマソニ2022東京でもトリは「Shining One」でした!

来てくれている人たちの人生を応援させてくださいというレオの曲振りでした!

この夏に披露されたその他のステージのセトリ

ちなみに、今年の夏に行われたイベントで披露されたセトリについても見ていきましょう!

「THE STAR MEXTAGE」で披露されたセトリはこちらです!

THE STAR NEXTAGEのBE:FIRST(ビーファースト)のセトリ
1.Scream
2.Betrayal Game
3.Bye-Good-Bye
(自己紹介トーク)
4.Don’t Wake Me Up
5.Move On
(アルバムトーク)

6.Shining One
7.Gifted

ニュービジュアルで披露された「THE STAR NEXTAGE」の感想レポでは満足度の高いレポがとても多かったです!

また、ロッキン2022に出演した時のビーファーストのセトリはこちらです!

ロッキン2022BE:FIRST(ビーファースト)のセトリ
01. BF is…
02. Betrayal Game
03. Bye-Good-Bye
MC
04. Don’t Wake Me Up
05. Be Free
06. Move On
07. Brave Generation
08. Scream MC
09. Shining One
この日のセトリは、配信されたばかりのアルバム【BE:1】収録曲「BF is…」で登場しました!
そして、プレデビュー1年を控えてトリは「Shining One」という胸が熱くなるようなセトリでしたね!このロッキン2022のレポも熱いレポが届いています

是非、サマソニ2022のセトリと見比べてみてください!

それぞれのフェスでのセトリに込められた思いも感じることができますね!

サマソニ2022BE:FIRST(ビーファースト)の感想レポまとめ!

それでは、BE:FIRST(ビーファースト)のステージを見た方の熱い感想レポを見ていきましょう!

8/20(土)のサマソニ大阪と8/21(日)のサマソニ東京に分けて見ていきましょう!

8/21(日)のサマソニ東京はWOWOWオンデマンドで配信されたので、多くのレポが届いています!

8/20(土)サマソニ2022大阪会場のレポまとめ

 

シュントのファンサービスで悲鳴が起こっていたようです。シュントに急に話しかけられたら、そりゃあ叫びますよね!

さすがリョウキですね!

英語なのに関西弁のイントネーションに変えて、会場の皆さんを楽しませるなんてエンターティナーですね!

メンバー同士の仲の良さが伝わってくるし、フェスを楽しんでいるのが伝わってきますね!

リハで登場した時、メンバーたちはそれぞれこの会場のステージに立てている幸せを噛みしめているようですね!

今回のセトリにはデビュー曲である「Gifted.」は入っていなかったのですが、リハで披露してくれたみたいです。

そんな中こんなこぼれ話がありました。リュウヘイが一部ソウタの振り付けを踊っていたかも?!

リュウヘイのこのお茶目なところが素敵ですね!

BE:FIRST(ビーファースト)の凄さは生歌が音源以上というクォリティで、どのメンバーも安定感があって、歌声が楽器のように音楽を彩っているとよく社長であるSKI-HIさんが言っていますが、それが見ている人たちにもきちんと伝わっているんですね!

生パフォーマンスを見たら、ハマってしまう人たちが増えるのも納得ですね!

 

またまたリュウヘイの可愛いエピソードのレポも届いています!

パフォーマンスでのセクシーや大人の魅力と、それ以外での無邪気な可愛さ、このギャップにやられてしまう人が多いですよね!

リョウキのさりげないファンサービスにみんなやられてしまいますね!

リュウヘイとシュントの仲良しエピソードもありました!

小さいころから同じスクールに通って、同じグループで活動したこともある長い付き合いの2人だからこその空気感みたいなのもありますよね!

最近MCはレオが担当することが多いですよね!レオの優しさがMCからも伝わってきますよね!

でも噛んじゃうところがレオの期待を裏切らないところですよね!この可愛いさにやられますね!

 

BE:FIRST(ビーファースト)のファン以外の人たちにも、彼らの魅力が伝わっているのがレポからわかりますね!

彼らのパフォーマンスが見ている人を惹きつけている証拠ですね!

8/20(土)サマソニ2022東京会場のレポまとめ

この日もマイクテストで「Gifted.」を披露したようです!

そして、この日ステージに立つ同じ事務所のNovel Coreや社長であるSKI-HIさんも見守っていたようですね!

きっとわが子の晴れ舞台を見守る親のような温かい目で見ていたんでしょうね!

最初BE:FIRSTメンバーたちの姿が見られない中、歌声が聞こえてきたので、音源が流れているんだと思った方は多いですよね!

その後マナトは歌いながら登場したので、最初に聞こえていたのもマナトが舞台袖で歌っていた生歌だったと思った時、凄すぎて鳥肌立ちました!

マナトの歌声は最高ですね!

「Scream」の歌詞にある「最高が何なのか証明しよう!」という歌詞の通り、サマソニ2022のステージでもBE:FIRST(ビーファースト)が最高を証明してくれるステージでしたね!

 

この発言は、シュントが「Brave Generation」の曲振りで言った言葉です!

これは痺れましたね!その宣言通り、BE:FIRSTのこの1年での成長を見せつけてもらいました!

カッコよかったですね!

リュウヘイの魅力がたっぷり詰まったステージでしたね!

色んな表情を見せてくれるリュウヘイの魅力に虜になってしまった方も多いのではないでしょうか!

リョウキとマナトの英語のMC!堂々としていてカッコよかったですね!

リョウキの英語は、これから世界を目指す上で必ず強い武器になりますね!

きっと多くの人にBE:FIRST(ビーファースト)の魅力が届いていますね!

ソウタは前日のサマソニ大阪でも途中からシャツを脱いでパフォーマンスをし、最後いつも間にかシャツを着ていたとレポにありましたが、サマソニ東京でも「Move On」の前にシャツを脱ぎ、くまさんのTシャツでパフォーマンスしていました。

しかし、最後そのままステージから退場!置いていたシャツは忘れて帰るというお茶目な姿を目撃しましたね!

こんなメンバー同士の仲良しエピソードも届いています!

前日の大阪会場でのMCはレオは噛んでしまって、安定の「噛み村LEO」だね!と言われていましたが、東京会場のMCでは、一度も噛むことなく、多くの人の心に届くような素敵なMCでしたね!

レオの温かい言葉が胸に染みわたった方は多かったのではないでしょうか!

ここでウルウルきてしまった人も多かったようです!

サマソニ2022のステージはメンバーたちの成長が本当に感じられるステージでしたね!

まとめ

いかがでしたか?

サマソニ2022でBE:FIRST(ビーファースト)のタイムテーブルは覚えましたか?

今回のセトリも発売を控えたアルバム「BE:1」から厳選して披露されましたね。

皆さんのレポを読んでいたら、BE:FIRST(ビーファースト)の熱いパフォーマンスが目の前に見えるようですね!

8/21(日)東京会場のライブはオンラインライブ配信が行われるので、是非この目で見てみましょう!当日のパフォーマンスを楽しみにしましょう!

管理人
管理人

最後までお読み頂きありがとうございました♪

>>サマソニ2022のタイムテーブルはいつ発表?ステージ別出演者まとめ!

タイトルとURLをコピーしました