サマソニヘッドライナー2022総まとめ!出演時間はいつ頃なの?

イベント

毎年大人気の音楽フェス「サマソニ」。

今年は3年ぶりにオフラインでの開催となり、待ち侘びていた人も多いはず。

毎年多くの人が期待し、その日のステージに欠かせないのがヘッドライナーの存在!

そもそもヘッドライナーってなに?と思った方もいますよね?

サマソニ2022のヘッドライナーは誰なの?出演時間はいつ頃?

ということで、今回は、「サマソニのヘッドライナーとは?」やサマソニのヘッドライナー2022を総まとめで紹介していきます!ヘッドライナーはいつ出演するのか、出演時間についても解説していきますね!

どうぞ最後までご覧下さい。

サマソニのヘッドライナーとは?

ヘッドライナーとは、複数のアーティストが出演するコンサートやフェスで、主役を担うアーティストのことです。

多くの場合は、最後に出演します

ヘッドライナーは、そのステージの目玉アーティストで、大注目の存在。

そのフェスが成功するか失敗するかは、ヘッドライナーにかかっているといっても良いくらい大事な存在です。

そのため、国内の主要フェスの開催前は、今年のヘッドライナーは誰なのか?という予想が多くあり、話題となるのです。

サマソニ2022でヘッドライナーの出演時間はいつ頃なの?

出演時間はタイムテーブルがまだ発表になっていないので、詳細はまだわかりませんが、ヘッドライナーはトリなので、だいたいの出演予想時間は、19:40〜21:00頃です。

サマソニ2022のタイムテーブルはいつ発表されるのでしょうか? 例年の発表時期から予想しています!

タイムテーブル通りに進行が進めば、21:30頃までには終了の予定です。

そのステージの目玉であるヘッドライナーは確実に最前列で見たいと思う方もたくさんいますよね!

では、何分前からスタンバイしておけばいいのか。

これは、周りの状況が大きく影響するため、はっきりと「何分前!」というのは難しいです。

中には、「このヘッドライナーがどうしても見たい!」と朝から張り付いている強者もいます。

どうしても最前列で見たければ、人気度が高ければ高いほど数時間前のスタンバイは必要かもしれませんね。

サマソニヘッドライナー2022総まとめ!【東京会場】

ここからは、開催日と会場ごとにヘッドライナーをご紹介していきます!

8月20日のヘッドライナー

8/20(土)出演のヘッドライナーのまとめです。

MARINE STAGE マリンステージTHE1975
MOUNTAIN  STAGE マウンテンステージMAN WITH A MISSION
SONIC STAGE ソニックステージST.VINCENT
BEACH STAGE ビーチステージKIRINJI
PACIFIC STAGE パシフィックステージHYDE

 

MARINE STAGE(マリンステージ)

MARINE STAGE(マリンステージ)のヘッドライナーは、「THE1975」です。

ボーカルであるマシュー・ヒーリーを中心としたイギリスを代表するロックバンド。

2013年9月に「the 1975」でデビューし全英初登場で1位を獲得しました。

個性的で独特の世界観を持つ曲調が、幅広い世代に人気で、今世界で最も注目されているバンドと言われています!

サマソニでは、初のヘッドライナーを務めます。

彼らは、21日大阪会場のOCEAN STAGEでもヘッドライナーとして出演予定です。

 

MOUNTAIN STAGE(マウンテンステージ)

MOUNTAIN STAGE(マウンテンステージ)のヘッドライナーは、MAN WITH A MISSIONです。

頭はオオカミ、身体は人間という究極の生命体からなる5人組のロックバンド。

バンド自体の結成時期や、メンバーの年齢、国籍も非公開となっている謎の多いバンドですが、そこも魅力的ですね!

2010年に突如現れて以来、多くのテレビCMやアニメ、ドラマ、映画の主題歌を担当。

世界観のある風貌やパフォーマンス、歌詞に国内外問わず多くのファンの支持を集めているバンドで、全米デビューも果たすなど活躍の場をどんどん広げています。

管理人ママ
管理人ママ

楽天ブックスなら送料無料で、さらに655円(17%)OFF!で購入できます!

お得ですね!是非聞いてみてください!

SONIC STAGE(ソニックステージ)

SONIC STAGE(ソニックステージ)はアメリカのシンガーソングライター兼ギタリストである、がヘッドライナーを務めます。

スフィアン・スティーヴンスなどのツアーメンバーを経たのちに、ソロ活動をスタート。

彼女は、歌のパフォーマンスだけではなく、なんとステージ衣装や、ヴィジュアル・イメージも自らプロデュースしているのだとか。

初来日は2012年で、2017年にはHostess Club All-Nighterにヘッドライナーとして出演

今年は、2018年に出演以来、3年ぶり2度目のサマソニ出演で、21日大阪会場でもヘッドライナーとして登場します。

created by Rinker
¥2,216(2022/06/30 00:14:21時点 楽天市場調べ-詳細)

BEACH STAGE(ビーチステージ)

BEACH STAGE(ビーチステージ)では「KIRINJI」がヘッドライナーを務めます。

1996年に兄弟でデビュー。

デビュー直後から、複雑ながらもポップなサウンドで世界から注目をあびているバンドです。

その後は、弟が脱退しソロ活動を開始し、兄がKIRINJIを引き継ぎ5人組へ

様々なアーティストへの楽曲提供やドラマ、映画の主題歌としても使用され、幅広いジャンルで活躍しています。

created by Rinker
¥3,329(2022/06/30 00:14:21時点 楽天市場調べ-詳細)
管理人ママ
管理人ママ

こちらも楽天ブックスなら822円(20%)OFF!で購入できます!

PACIFIC STAGE(パシフィックステージ)

PACIFIC STAGE(パシフィックステージ)のヘッドライナーは、HYDE

元L’Arc-en-Ciel、VAMPSのボーカリストでしたが、2001年からソロ活動を開始。

日本のみならず、アメリカのMadison Square Gardenなどでツアーを行うなど世界的に活躍しています。

昨年には、ソロ活動20周年を迎え、記念ライブの公演を収めたDVDを7/27日にリリース予定

管理人ママ
管理人ママ

通常22,000円のところ、楽天ではなんと!4,400円オフになっています!これはお得ですね!

Day2:8月21日のヘッドライナー

8/21(日)のヘッドライナーのまとめです!

MARINE STAGE マリンステージPOST MALONE
MOUNTAIN  STAGE マウンテンステージPRIMAL SCREAM
SONIC STAGE ソニックステージCARLY RAE JEPSEN
BEACH STAGE ビーチステージ秦基博
PACIFIC STAGE パシフィックステージZICO

ではステージごとに見ていきましょう!

MARINE STAGE(マリンステージ)

MARINE STAGE(マリンステージ)のヘッドライナーは、POST MALONEです!

POST MALONEは、20日大阪会場のOCEAN STAGEに続いて2度目のヘッドライナー出演です。

この日が、2022年のサマソニでは最後の出演ステージのため、かなり人が殺到しそうですね!

ラッパーや、シンガーソングライター、ギタリスト、プロデューサーなど、多彩な才能をもつアーティスト。

2016年にリリースしたアルバム「ストーニー」では、4曲が全米シングルチャートTOP10入りするなど、大人気に!

また、世界中で30億回以上ストリーミングされ、「最もストリーミング再生されたアーティスト」として話題になりました。

2018年に初来日を果たし、その年はフジロックフェスティバルにも出演しています。

created by Rinker
¥6,050(2022/06/29 12:30:25時点 楽天市場調べ-詳細)

MOUNTAIN STAGE(マウンテンステージ)

MOUNTAIN STAGE(マウンテンステージ)は、PRIMAL SCREAMがヘッドライナーを務めます。

PRIMAL SCREAMは、1980年代にボーカルのボビー・ギレスピーを中心に結成され、メンバー交代を繰り返しながらも30年以上、音楽シーンで活躍しているスコットランドの世界的バンドです。

競争の厳しい音楽業界で、30年以上活躍し続けているというのは、とってもすごいですよね!

それほど、熱いファンが多くいるんですね。

PRIMAL SCREAMは、2016年に3年ぶりの来日で単独ツアーを開催しています。

created by Rinker
¥2,146(2022/06/29 12:30:25時点 楽天市場調べ-詳細)
管理人ママ
管理人ママ

こちらも20%オフで購入することができます!是非聞いてみてくださいね!

SONIC STAGE(ソニックステージ)

SONIC STAGE(ソニックステージ)のヘッドライナーは、CARLY RAE JEPSENです!

20日の大阪会場SONIC STAGEに続いてのヘッドライナーです。

CARLY RAE JEPSENは、カナダ生まれのシンガーソングライターです。

2012年に発表したデビューシングル「コール・ミー・メイビー」が全米

チャートで9週連続第1位を獲得するという快挙を成し遂げ、世界的に大ヒットしました。

9週間連続ってすごいですね!確かに、この曲を聞いたことがある人も多いはず。

また、「カット・トゥ・ザ・フィーリング」という曲は日本のCMでも起用され、日本人にも耳馴染みのある曲になりました。

2019年には日本でのツアーも行っています。

BEACH STAGE(ビーチステージ)

BEACH STAGEは、秦基博がヘッドライナーを務めます。

2006年に「シンクロ」でデビューし、”鋼と硝子でできた声”と言われるほどの歌声と心に響く歌詞で幅広い世代から支持を得ています。

歌詞がとても繊細で、心にグッときますよね。

2014年には、映画ドラえもんの主題歌「ひまわりの約束」が大ヒット!

その後は、多くのドラマや映画、CMなど幅広く活躍しています。

created by Rinker
¥2,912(2022/06/29 07:52:31時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥3,041(2022/06/29 07:52:31時点 楽天市場調べ-詳細)

PACIFIC STAGE(パシフィックステージ)

PACIFIC STAGEのヘッドライナーは、ZICO

韓国の音楽プロデューサー、ラッパー、シンガーソングライターとして幅広いジャンルで活躍。

韓国の高校時代は、ボーカル・パフォーマンスを専攻しており、カナダ留学や日本に3年暮らした経験があるなど、国際感覚が豊かです。

元々は、7人組のボーイズグループでデビューしていましたが、2014年に「Tough Cookie」でソロ活動を開始

2020年には、「Any Song」が国内外のSNSでバズり大ヒット!

韓国ヒップホップの最先端を走る存在として注目されています。

2018年にワンマンライブで来日して以来、2016年に続き2度目のサマソニ出演です。

サマソニヘッドライナー2022総まとめ!【大阪会場】

次に、大阪会場についてご紹介します!

Day1:8月20日のヘッドライナー

8/20のヘッドライナーはこちらです。

OCEAN STAGE オーシャンステージPOST MALONE
MOUNTAIN STAGE マウンテンステージKASABIAN
SONIC STAGE ソニックステージCARLY RAE JEPSEN

OCEAN STAGE(オーシャンステージ)

OCEAN STAGE(オーシャンステージ)のヘッドライナーは、POST MALONEが務めます。

こちらの詳細は、8/21東京会場マリンステージの見出しを参照してください!

MOUNTAIN STAGE(マウンテンステージ)

MOUNTAIN STAGE(マウンテンステージ)のヘッドライナーは、イギリス出身の4人組ロックバンドKASABIANが務めます。

2004年にデビュー以来、数々の音楽賞を受賞するなど、その音楽技術は高く評価されています。

また、世界を代表する2大音楽フェスティバルでどちらもヘッドライナーを務めたほど、世界トップクラスのバンドとして認知。

2020年に、ヴォーカルのトム・ミーガンが脱退を発表し話題となりましたが、翌年には新体制で発表された新曲で再始動しました。

新体制になったKASABIANは、他の音楽フェスでもヘッドライナー出演を発表しており、大注目のバンドです。

SONIC STAGE(ソニックステージ)

SONIC STAGEのヘッドライナーは、CARLY RAE JEPSEN

CARLY RAE JEPSENは、21日の東京会場SONIC STAGEにも登場します。

詳細は21日東京会場SONIC STAGEの見出しを参照してください!

Day2:8月21日のヘッドライナー

21日のヘッドライナーです。

OCEAN STAGE オーシャンステージTHE1975
MOUNTAIN STAGE マウンテンステージYOASOBI
SONIC STAGE ソニックステージST.VINCENT

OCEAN STAGE (オーシャンステージ)

OCEAN STAGEのヘッドライナーは、THE1975

20日東京会場に続いてのヘッドライナーとして登場です。

詳細は20日東京会場マリーンステージの見出しを参照してください!

MOUNTAIN STAGE(マウンテンステージ)

MOUNTAIN STAGEは、YOASOBIがヘッドライナーとして出演。

コンポーザーのAyaseと、ボーカルのikuraの二人組で、「小説を音楽にするユニット」として活動。

2019年に発表した、「夜に駆ける」が、大ヒットしストリーミング累計7億回再生を記録しました。

確かに、どこを歩いても流れてくるし、どのテレビチャンネルを見ても流れてくるくらい大人気でしたね!

その後、「群青」では高校生ダンスOneプロジェクトの課題曲となり、注目されましたね!

2022年2月からは、4人の直木賞作家が、原作小説を書き下ろし、順次楽曲を発表する「はじめての」というプロジェクトも始動。

まさに、「小説を歌にする」という素敵なプロジェクトですね!

また、海外で最も再生された日本のアーティストランキング2021年1位に選出、アメリカのニュース情報誌にも掲載されるなど、世界からも注目を浴びている2人組です。

SONIC STAGE(ソニックステージ)

SONIC STAGEは、アメリカ出身のシンガソングライター兼ギタリストであるST.VINCENTがヘッドライナーを務めます。

前日の20日には、東京会場でヘッドライナーとして出演予定です。

詳細は20日東京会場ソニックステージの見出しを参照してください!

まとめ

今回は、2022年サマソニのヘッドライナー出演時間やアーティスト情報についてご紹介しました!

行く前に、曲やアーティストの情報を見ると、もっとフェスが楽しめます。

ぜひ、この記事を参考にして2022年サマソニを楽しんでくださいね〜!

管理人ママ
管理人ママ

最後までお読みいただきありがとうございました♪

タイトルとURLをコピーしました