サマソニ2022大阪会場への行き方は?アクセス方法から駐車場まで!

イベント

サマソニ2022大阪が【大阪舞洲SONIC PARK】会場で開催されますね。

3年ぶりの開催とあって、盛り上がること間違いなしです!

しかし、サマソニ2022大阪会場はどこにあるのか?

初めて行く方にとっては、どうやって行けばいいのか、行き方がわからないと不安ですよね!

チケットは取れたけど、サマソニ大阪会場までの行き方がわからず、せっかくのサマソニライブに遅れたり、迷子になるなんて悲惨な結末にならないように、交通手段の確保は前もってしっかり計画しておきましょう。

そこで今回は、サマソニ2022の大阪会場「舞洲SONIC PARK」への行き方をそれぞれのアクセス方法に分けてお伝えしていきます!注意事項についても調査したのでどうぞ最後までお読みください。

\長時間外にいても、汗をかいても安心の最強日焼け止めはこれ!!/NALC PERFECT UV PROTECTウォータープルーフ/汗にも水にも強い!!なのに2歳から使える肌への優しさ!\

サマソニ2022大阪会場への公共交通機関利用の行き方まとめ

サマソニ2022大阪に行くにはどうしたらよいのか?

交通機関を使った行き方には、2通りあることが分かりました。

どちらがいいか、検討してみてくださいね。

大阪会場への行き方①:電車+シャトルバスを利用する

サマソニでは、毎年有料のシャトルバスが運行しています。

場所に慣れていない人には、確実に到着するので有効な手段ですね。

シャトルバスの前売りチケットは5/28~8/19日まで販売しています。

定員数には限りがあるので、早めの予約を心掛けてくださいね。

シャトルバスの出発地点は3か所です!

シャトルバスの出発地点
・JR桜島駅前

・地下鉄コスモスクエア駅
・JRユニバーサルシティ駅前
シャトルバスの出発時間や移動時間についてはこちら参考にしてください!
出発 開始 終了 間隔 移動時間
JR桜島駅前 8:30 14:59 30分毎
15:00以降随時
約15分
コスモスクエア駅 8:30 21:00 随時 約20分
JRユニバーサルシティ駅前 8:30 11:59 30分毎
12:00以降随時
約15分

地下鉄コスモスクエア駅へは、大阪駅1番ホームから天王寺方面行きで電車で7分。

弁天町で乗り換えし、OosakaMetro中央線 コスモスクエア行きに乗って9分で到着します。

JR桜島駅前・JRユニバーサルシティ駅前ともに、21:00まで随時運行はしていますが、先着順で案内されるので、待ち時間は確実に長くなります。混雑する時間は長蛇の列ができます!

炎天下の中待たなければならず、体力的にもキツいので、できるだけ早めの時間を目指してくるなど対策が必要ですね!

シャトルバスは、一律1,000円です。

子ども料金の設定がないため、小学生以上でも大人と同じ1,000円(往復)がかかります。

前売りでは片道チケットは販売していないため、同額1,000円必要になります。

未就学児は無料ですが、座席を使う場合は料金が発生するのでご注意下さい。

会場まで涼しいバスで行けるのは、とても嬉しいですね。

しかし、事前にチケットを購入していても乗車は先着順のため、混雑する時間のバスだと炎天下の中待つことになりますのでご注意下さい。

サマソニ2022大阪会場へのシャトルバスチケットの購入はこちら!

大阪会場への行き方②:ツアーバスを利用する

出発地点が遠い人や、片道でいい人などその人にあったプランがあるのが、ツアーバスです。

全部で7つあるそれぞれのプランについて紹介をしていきます。

➀日帰り往復バスプラン〈8/20・8/21〉

イベントチケット

  • 新大阪・梅田・天王寺・なんば 3,300円
  • 三宮 4,000円
  • 京都 5,000円
  • 徳島 9,800円

➁0泊2日往復バスプラン〈8/20~8/21・8/21~8/22〉

イベントチケット

  • 名古屋・岡山 9,800円

③日帰り往復バスプラン〈8/20・8/21〉

イベントチケット付き15,000円

  • 新大阪・梅田・なんば・天王寺 16,800円
  • 三宮 17,500円
  • 京都 18,500円
  • 徳島 23,300円

④0泊2日往復バスプラン 〈8/20~8/21・8/21~8/22〉

イベントチケット付き(15,000円)

  • 名古屋・岡山 23,000円

⑤終演後発復路片道バスプラン〈8/20・8/21〉

イベントチケット

  • 新大阪・梅田・なんば・天王寺 1,900円
  • 三宮 2,300円
  • 京都 2,800円

⑥1泊2日現地集合宿泊プラン〈8/19~8/20・8/20~8/21・8/21~8/22〉

イベントチケット付き(15,000円)

  • シングル宿泊プラン 55,000円
  • ツイン宿泊プラン 31,000円
  • トリプル宿泊プラン 28,000円

宿泊先は、リーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパンです。

食事はついていません。

⑦1泊2日現地集合宿泊プラン〈8/19~8/20・8/20~8/21・8/21~8/22〉

イベントチケット

  • シングル宿泊プラン 41,500円
  • ツイン宿泊プラン 17,500円
  • トリプル宿泊プラン 14,500円

以上7つのプランがあります。

ツアーバスだと、値段はしますが有意義に行き来できることが分かります。

暑い中で過ごすことも少なく、移動も比較的スムーズに行えることから一番おすすめのプランになります。

\涼しい中で快適に会場まで到達!帰りの心配もいらない!ラクチン!安心!/

/全7プランから自分に合ったプランをチョイスできる!\

大阪会場への行き方③:フェリープランを利用する

新たに、Web限定フェリープランが登場しました!

福岡の新門司港 ⇔ 大阪南港を結ぶ名門大洋フェリーです。

チケットは2種類あります。

1DAY チケット 8/20出発

8/211DAYチケット付き 25,990円(税込み)

往復フェリー+往復シャトル+1DAYチケットのお得プラン。

お申込みはこちらから。

2DAYチケット 8/19出発

2DAYチケット付き 39,990円(税込み)

往復フェリー+往復シャトル+2DAYチケットのお得プラン。

しかし、宿泊先は自己負担になります。

お申込みはこちらから。

2つのプランとも、港から駅の交通費は自己負担(下の地図の距離)になります。

料金は高いですが、九州地方から参加する人にとっては嬉しいプランですね。

しかもシャトルバス+チケット付きの料金で、船の旅を楽しみながらサマソニに参加できるなんて、素敵な旅になりそうです!

サマソニ2022大阪会場へ自家用車での行き方まとめ

公共交通機関の利用をおすすめしていますが、ある程度近くの人は自家用車で会場に行くのも安く済ませれるのでいいですよね。

しかし、イベントに欠かせない渋滞混雑が避けられません。

少しでもスムーズに会場入りするには、どんな方法があるか調べました。

渋滞・混雑を避けるためには?

車の混雑が予想されるのは、8時~10時がピークになりそうです。

車が渋滞になると、とても時間がかかりますしイライラしますよね。

混雑を避けるには、ピーク時間を避けたり、宿泊することがおすすめです。

渋滞・混雑対策①:宿泊する

上でも紹介しましたが、宿泊付きのツアーバスを利用すると会場入りがスムーズになります。

近くに知り合いや身内の家があるなら、そこに宿泊するのもいいですね。

当日の車の交通は必ず渋滞しますので、遠くから車で会場入りするよりは、前日から宿泊すれば体力も使わず思いっきりライブを楽しむことができますね!

帰りもみんなが一斉に帰るので、大渋滞が予想されます!それを避けようと最後までライブを見ずに、途中で帰る方もいますが、せっかくならサマソニ2022を最後まで味わいたいですよね!

宿泊すれば、渋滞に巻き込まれる心配もないので、安心して最後まで楽しめますね!

\今だけ!夏旅限定!最大1,100,000ポイントゲットのチャンス!!/

/渋滞の心配なくサマソニを最後まで楽しもう!!\

 

渋滞・混雑対策②:早朝に到着するようにする

車の渋滞が予想される時間帯(8時~10時)を避けて行動するのも、一つの手です。

サマソニの開場が10時で、開演が11時半になっています。

10時以降となると、開演に間に合わないので早朝がおすすめです。

混雑が予想される8時までに会場入りしておくのがベストですが、開場まで2時間近く待つ必要があります。

車の中で待つか、会場の前で待つかですが、時期は夏ですので暑さ対策は必須ですね。

この渋滞にハマってしまうと、お目当てのアーティストの出演に間に合わないなんてこともあるので、ご注意下さい。

大阪会場周辺の駐車場情報

そしてもう一つ、自家用車で向かう際に一番大事なのが、駐車場ですね。

サマソニ2022大阪会場は多くの来場者が一斉に押し寄せてくるため、シャトルバスやツアーバスを含め、多くの車が出入りすることが予想されます。

やっと駐車場に来たのに、満車だったらショックですよね。

駐車場問題には、誰もが苦戦しているみたいですね。

そんな駐車場問題も、事前に駐車場を予約しておくと、駐車場を探す時間が短縮され、とてもスムーズに会場まで行くことができます。

akippa(アキッパ)では、会場の近くに駐車場があるのか検索もでき、事前予約もできます!

しかも、予約する時点で決済手続きが済んでいるので、パーキングの出口で現金で料金を支払うなどの面倒な手続きが一切ありません。おかげでスムーズに入出庫が可能です!

こちらは利用日の30日前から予約が可能となりますが、大規模イベントではすぐに埋まってしまうこともあるようです!

そんな時は、akippaバリュープラスという有料プランに入るのもおススメです!

1か月あたり300円で、1か月・3か月・6か月・12か月プランがあります!それぞれクーポンがもらえるので実質0円以上という恐ろしく素敵なサービスです!

 

プラン名 1か月あたりの料金 プラン料金合計 毎月もらえる
クーポン
予約開始時間
(一般開始より)
1カ月プラン 300円 300円 330円分 1時間前
3カ月プラン 300円 900円 440円分 3時間前
6カ月プラン 300円 1,800円 495円分 3時間前
12カ月プラン 300円 3,600円 660円分 3時間前

普段駐車場をよく利用する方なら12か月プランに入って損はないですよ!なんたって会費の倍以上のクーポンが毎月もらえちゃいます!

普段それほど駐車場を使わない方には、3か月プランがおススメです!

1か月プランだと、一般会員より1時間前からの予約開始なのに対して、3か月プランからは3時間前から予約ができるのです。この2時間の差は大きいですよね!

今回のサマソニの駐車場が一般会員よりも3時間前に予約出来て、無事に駐車場を予約出来るなら3か月プランに入る価値は十分にあります!

払った金額以上にクーポンがもらえるので、もとは確実に取れるし、駐車場問題も解決するし、いいこと尽くし!

管理人
管理人

これはとっても便利ですよね!当日駐車場を探す時間を短縮できるので、周りの車が駐車場を探して必死に走り回っている中、ストレスフリーで車を停めることができますよ!是非利用してみてください!

 

\最大30日前から事前予約が可能!事前決済なので当日現金フリーでラクラク!//大規模イベントにはakippaバリュープラスもおススメ!一般会員より1~3時間早く予約できる!\

まとめ

いかがでしたか?サマソニ2022大阪会場への行き方は分かりましたか?

シャトルバスの利用や、ツアーバスの利用もできることが分かりました。

暑さ対策や待ち時間を考えると、少し高いですがツアーバスが一番おススメ!

大阪会場まで距離がある人や混雑を避けたい方には、宿泊がおすすめです。

車は大変混雑しますので、早めの行動が必須ですね!

その際、駐車場事前予約しておくとよりスムーズにライブに参加できますので是非活用してみてくださいね。

\最大30日前から事前予約が可能!事前決済なので当日現金フリーでラクラク!//大規模イベントにはakippaバリュープラスもおススメ!一般会員より1~3時間早く予約できる!\

管理人
管理人

最後までお読みいただきありがとうございました♪

 

 

タイトルとURLをコピーしました