カーリング吉田夕梨花プロフィール!学歴&経歴まとめ!若い頃の写真も!

選手

「モグモグタイム」や「そだね~」の流行語の元になったカーリング。
次の北京オリンピックへも出場が決まり、メダルへの期待が高まっていますね。

今回は、カーリング娘の一人、吉田夕梨花さんに注目してみました。
2018年の平昌オリンピックでも銅メダルに導いた選手です。

なんと、5歳からカーリングを始めたそうですよ!

そんなカーリング日本女子代表の吉田夕梨花選手のプロフィールや学歴・経歴が気になったので、調べてみました。

若い頃の写真と合わせて一緒に紹介していきます!

カーリング吉田夕梨花選手のプロフィール


☆本名:吉田 夕梨花(よしだ ゆりか)
☆生年月日:1993年7月7日
☆年齢:28歳(2022年1月時点)
☆血液型:A型
☆出身地:北海道北見市(旧常呂町)
☆身長:152cm
☆体重:46㎏
☆ポジション:リード
☆所属:ロコ・ソラーレ
☆好きなおやつ:フルーツ全般
☆座右の銘:継続は力なり
☆好きなタイプ:スラムダンク「水戸洋平」

インスタの写真は、およそ6年半前に投稿されているものです。
吉田夕梨花さんが、21歳頃だということが分かります。
今より、さらに可愛くあどけなさが残っていますね。

カーリング吉田夕梨花選手の学歴まとめ


北海道出身の吉田夕梨花さん、気になるのが学歴ですよね。
どこの学校へ通い、どのように練習していきたのかまとめてみました。

学歴①:吉田夕梨花選手の小学校は?

出身小学校は、北見市立常呂小学校です。

子どもの頃から、スケートや水泳、バスケットボールや日舞など習っていたそうです。
最後まで、続けたのがカーリングだったそうですよ。

学歴②:吉田夕梨花選手の中学校は?

出身中学校は、北海道北見常呂中学校です。

吉田夕梨花選手は、「常呂中学校ROBINS」というチームを姉である吉田知那美選手鈴木夕湖選手たちと結成!
まだ中学生だった彼女たちは、日本カーリング選手権で3位になり一躍注目されていました。

そして、この時予選リーグでトリノオリンピック日本代表として出場していた石崎琴美率いる「チーム青森」に勝利するという大金星を上げ、注目されました!

現在、同じチームでオリンピック出場を果たす石崎琴美選手とこの時戦っていたなんて、なんとも不思議な運命ですね!

 

カーリング女子の青春模様を描き話題になった、加藤ローラさん主演の映画「シムソンズ」

こちらの映画に、実は吉田夕梨花選手エキストラとして出演もしているんです!

当時の吉田夕梨花選手を収めた貴重な映像ですね!

若かりし頃の吉田夕梨花選手とってもかわいいですよね!

学歴③:吉田夕梨花選手の高校は?

出身高校は、北海道常呂高等学校です。

同チームの本橋麻里さんと同じ高校に通っていたそうです。

常呂高校では、カーリングの授業があります。
常呂高等学校カーリング部は強豪校で知られており、オリンピック選手も数多く卒業している学校だそうですよ!

学歴④:吉田夕梨花選手の大学は?

大学は、東海大学 国際文化学部国際コミュニケーション学科です。

英語を学ぶために、この学部を選んだそうです。
東海大学には、札幌にもキャンパスがあるということから、進学の決め手になったのではないでしょうか?

大学時代のカーリング大会では、常に上位3位をキープしている結果になっています。
このことから、学業と両立していたことが分かりますね。

カーリング吉田夕梨花選手の経歴まとめ


北海道出身の3人姉妹の末っ子として誕生した吉田夕梨花さん。
姉の吉田知那美さんとは、同じようにカーリングをしていて、今ではチームメイトでもあります。

では、どのような経歴の持ち主なのかまとめてみました。

経歴①:カーリングを始めたのは5歳から

カーリングに出会ったのは、5歳だそうです。

吉田夕梨花さんの母親が、元カーリング選手という影響と、姉たちもしていたという影響で始めました。

経歴②:日本カーリング選手権出場!

第24回日本カーリング選手権に出場し、3位に入賞しています。

この時、当時13歳だった吉田夕梨花さんは参加者の中で最年少だったそうです。

高校でも実力を発揮し、第19回日本ジュニアカーリング選手権2位に入賞。

現在も所属している「ロコ・ソラーレ」を始めたのもこの頃です。

経歴③:日本代表として出場して輝かしい成績を収める!

第25回パシフィックアジアカーリング選手権本大会に、日本代表として出場を果たしています。

当時、中国が10連覇をするほどの強豪チームでしたが、吉田夕梨花さん含む「ロコ・ソラーレ北見」が見事に優勝

その後も、第33回日本カーリング選手権で優勝世界女子カーリング選手権大会で準優勝を獲得しています。

経歴④:平昌オリンピックで銅メダル獲得!

こちらは皆さんご存知の通りですが、

2018年2月平昌オリンピックで日本カーリング史上初の銅メダルを獲得しました。

金メダルは、スウェーデン・銀メダルは、韓国という結果です。

こちらは、3位決定戦で、イギリスに勝った瞬間の映像です。

現在は、皮膚科専門病院「美久会」に勤務しているそうです。
あくまで、シーズンオフの時に出勤している形で、カーリングを中心に生活しているみたいですよ。

経歴⑤:北京オリンピックで銀メダル獲得

1次リーグを5勝4敗で、一時は予選敗退かと思われ、悔し涙を流していたメンバーたちでしたが、同時刻に行われていた試合結果により、準決勝進出が決定すると、『今世紀最大のサプライズだ!』と嬉し涙にかわり、みんなで喜んでいた姿は印象的でしたね!

そして、準決勝ではスイスを見事破り、カーリング史上初となるオリンピックで決勝の舞台まで進みました!

決勝では、イギリスに及ばず、勝利を掴むことはできませんでしたが、日本カーリング史上初となる銀メダルを獲得するという快挙を達成しました!

まとめ

いかがでしたか?吉田夕梨花さんの学歴について理解して頂けましたか?

・北海道北見市常呂で、小学校から高校まで在籍
・大学は、東海大学の札幌キャンパス
・5歳からカーリングを始め、中学時代から各大会で好成績を残す
・2018年平昌オリンピックで銅メダル獲得
・2022年北京オリンピックで銀メダル獲得

吉田夕梨花さんのプロフィールや学歴と、経歴についてまとめてみました。

見た目の可愛さも人気になっていますが、すごいのはその実力ですね。

「クレイジー・スイーパーズ」という異名もあります!

日本カーリング史上初となる偉業を達成した彼女たちのこれからの活躍にも期待していきましょう!

 

管理人ママ
管理人ママ

最後までお読み頂きありがとうございました♪

タイトルとURLをコピーしました