浅野拓磨選手の年俸推移と移籍金は?ポジションやプレースタイルも解説!

スポーツ

現在VfLボーフム所属、長らく日本代表としても活躍している浅野拓磨(あさのたくま)選手をご存知ですか?

先日、行われたキリンチャレンジカップ2022パラグアイ戦でも見事ゴールを決めました。

そんな浅野拓磨選手の年俸推移や移籍金、市場価格が気になりますよね?

そして、どのポジションで、どんなプレースタイルが気になりますよね?

調べてみると魅力的な所が沢山ある、本当に期待感のある選手でした!

それでは、浅野拓磨選手の年俸推移、移籍金、市場価格、ポジション、プレースタイルを順を追って見て行きましょう!

浅野拓磨選手のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takuma Asano(@asatakugram)がシェアした投稿

☆本名:浅野拓磨(あさのたくま)

☆生年月日:1994年11月10日

☆年齢:27歳(2022年9月時点)

☆血液型:A型

☆出身地:三重県

☆身長:173cm

☆体重:71kg

☆好きな言葉:感謝

☆所属:VfLボーフム

☆愛称:ジャガー

☆Twitter:@AsaTaku29 

☆Instagram:@asatakugram   

浅野拓磨選手の年俸推移は?

それでは、浅野拓磨選手の年俸の推移を見ていきましょう!

所属チーム 年俸
2013 サンフレッチェ広島 480万円
2014 サンフレッチェ広島 850万円
2015 サンフレッチェ広島 850万円
2016 サンフレッチェ広島⇒シュトゥッガルト 850万円
2017 シュトゥットガルト 2億3000万円
2018 シュトゥットガルト⇒ハノーファー96 1億1000万円
2019 ハノーファー96⇒パルチザン・ベオグラード 7860万円
2020 パルチザン・ベオグラード 7860万円
2021 パルチザン・ベオグラード⇒VfLボーフム 分かり次第追記します。
2022 VfLボーフム 分かり次第追記します。

2016年から海外のクラブへ移籍しますが、それに伴い一気に年俸も上がっていきます

2016年にプレミアリーグのアーセナルに移籍しますが、労働許可が下りず、結果、ブンデスリーガのシュトゥッガルトへレンタル移籍する事になりました。

この時の年俸が2億3000万円ともっとも高い年俸でした!

その後、ハノーファー96へのレンタル移籍を経て、パルチザン・ベオグラードへ完全移籍。

ただ、このパルチザン・ベオグラードとは給料未払い問題で双方の意見が食い違い退団。

現在はVfLボーフムへ加入しています。

VfLボーフムでの年俸は、8000万円や4460万円という噂がありましたが、正式な発表ではありませんでしたので、わかり次第追記します!

因みに同じアーセナルに移籍した冨安健洋(とみやす たけひろ)選手の年俸は4億6000万円です。

前回のワールドカップでの活躍もあり、高く評価されていますね!

浅野拓磨選手も冨安健洋選手の年俸に追い付けるよう今後の活躍に期待しましょう!

浅野拓磨選手の移籍金は?

次に浅野拓磨選手の移籍金の推移を見ていきましょう!

所属チーム 移籍金
2016 サンフレッチェ広島⇒アーセナル 5億7000万円
2016 アーセナル⇒シュトゥットガルト レンタル移籍
2018 アーセナル⇒ハノーファー96 レンタル移籍
2019 アーセナル⇒パルチザン・ベオグラード 1億4000万円
2021 パルチザン・ベオグラード⇒VfLボーフム なし

浅野拓磨選手がサンフレッチェ広島からアーセナルへ移籍した際の移籍金は5億7000万円です。

ただし、浅野拓磨選手はアーセナルでプレーする事はなく、シュトゥットガルトやハノーファー96でレンタル移籍をしてプレーする事となり、この際レンタル移籍のため、移籍金は発生していません。

アーセナルからパルチザン・ベオグラードへの移籍金は1億4000万円でしたが、パルチザン・ベオグラードからは給料未払いの問題で退団してしまったため、浅野拓磨選手がVfLボーフムに加入する時は移籍金は発生していません

 

浅野拓磨選手の市場価格の推移は?

浅野拓磨選手の市場価格を見てみましょう!

所属チーム 市場価格
2013 サンフレッチェ広島 721万円
2014 サンフレッチェ広島 3608万円
2015 サンフレッチェ広島 9380万円
2016 サンフレッチェ広島⇒シュトゥッガルト 2億1648万円
2017 シュトゥットガルト 3億6080万円
2018 シュトゥットガルト⇒ハノーファー96 3億6080万円
2019 ハノーファー96⇒パルチザン・ベオグラード 2億1648万円
2020 パルチザン・ベオグラード 3億6080万円
2021 パルチザン・ベオグラード⇒VfLボーフム 4億3296万円
2022 VfLボーフム 4億3296万円

2016年に海外クラブへ移籍してから、市場価格はどんどん上昇していっています。

浅野拓磨選手の今後の活躍しだいでもっと市場価格はあがっていくでしょう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

堂安律/Ritsu Doan(@doanritsu)がシェアした投稿

因みに現在、同じブンデスリーガでプレーする堂安律選手の市場価格は11億円です。

浅野拓磨選手なら堂安律選手の市場価格まで上げる事は不可能ではないと思います。

W杯での活躍を期待したいですが、9月13日右膝内側靭帯断裂の怪我を負ったと発表がありました。

今後、数週間の離脱となるため、W杯への出場が危ぶまれています。

浅野拓磨選手のポジションは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takuma Asano(@asatakugram)がシェアした投稿

浅野拓磨選手のポジションはフォワードです。

前線にいて、ゴールを目指してプレーしています。

浅野拓磨選手の愛称は「ジャガー」ですが、動物のジャガーのように鋭くゴールに襲い掛かっていくポジションです。

浅野拓磨選手のプレースタイルは?

浅野拓磨選手のプレースタイルの特徴は何といってもスピードにあります。

50m走のタイムは5秒9で、そのスピードを活かし、ボールをもったら一気に駆け上がり、ゴールを決めます。

そのスピードに相手の守備陣はなかなか追い付けません。

そしてゴールを決めた時は、顔の横に両手で爪を立てたのような「ジャガーポーズ」を決め、ファンを楽しませてくれます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takuma Asano(@asatakugram)がシェアした投稿

それでは次は浅野拓磨選手のプレーを見てみましょう!

浅野拓磨選手のプレー集まとめ

古橋 亨梧(ふるはしきょうご)選手がパスを受けてから、前線にボールを運び始めると浅野拓磨選手 は中央から右サイドへ走り始め、相手の守備のマークを外し始めます。

浅野拓磨選手が守備のマークを外した後、ボールを受け取り、ゴールキーパーが取りにくいゴールポストぎりぎりの所へシュートを決めます。

フォワードとして何をなすべきかをしっかり理解しているのがわかるプレーです。

浅野拓磨選手がロングパスを受け取り、原口元気(はらぐちげんき)選手へボールを渡すと一気にゴールめがけて走り始めます。

その速さに相手チームの守備陣は追い付けません。

ゴールキーパーが前に飛び出してシュートコースを防ぐも、冷静に相手の動きを見ており、ゴールキーパーの頭上にボールを浮かしゴールを決めます。

浅野拓磨選手のスピードと冷静さがわかるプレーです。

味方の選手が上手くパスをつないでいるのを見て、素早く相手にとって嫌な位置に走り出し、そしてボールを受け、ワンタッチでゴールに流し込みます。

このプレーも浅野拓磨選手のスピードと冷静さが光ります。

まとめ

いかがでしたか?

浅野拓磨選手の年俸推移や移籍金、ポジションやプレースタイルついて理解して頂けましたか?

現在、日本代表の森保監督はサンフレッチェ広島時代に師弟関係があり、浅野拓磨選手への信頼が厚く、FIFAワールドカップカタール本戦でも代表入りが期待されていました。

ただ、先日行われたブンデスリーガ第6節のシャルケ戦で、浅野拓磨選手は右ひざ靭帯断裂というアクシデントに見舞われました。

浅野拓磨選手のFIFAワールドカップカタール本戦での代表入りに暗雲が立ち込め始めています。

今はただ浅野拓磨選手の一日でも早い回復を願い、今後の活躍に期待しましょう!

管理人
管理人

最後までお読み頂きありがとうございました♪

 

タイトルとURLをコピーしました