ビーファースト三山凌輝(リョウキ)の芸歴は?プロフィール出演作品も!

BE:FIRST

BE:FIRST(ビーファースト)のメンバーとして活躍中のリョウキこと三山凌輝は、オーディション【THE:FIRST】の中でも、圧倒的なダンススキルを持ち、パーフォーマーとしての歌や高い表現力を評価されていました!

そして、オーディション【THE:FIRST】に参加する前は、俳優として様々な作品や舞台に出演するなど、俳優業でも力を発揮していました!

そして、今回大人気シリーズ『HiGH&LOW THE WORST X』に出演が決まり、さらに注目を集めています!

そんな三山凌輝(リョウキ)の芸歴が気になりますよね?

プロフィールや過去の出演作品も気になりますよね!

そして、BE:FIRSTとして活動しながら、俳優業でも活躍している三山凌輝(リョウキ)の事務所はどうなっているのでしょうか?

というわけで今回は、様々な才能を持つBE:FIRST(ビーファースト)の三山凌輝(リョウキ)の芸歴や過去の出演作品、プロフィールや現在の事務所についても迫っていきます!

どうぞ最後までお読みください!

  1. ビーファースト三山凌輝(リョウキ)のプロフィールは?
  2. ビーファースト三山凌輝(リョウキ)の事務所は?
  3. ビーファースト三山凌輝(リョウキ)の芸歴まとめ
    1. 三山凌輝(リョウキ)の芸歴①:インターナショナルスクール
    2. 三山凌輝(リョウキ)の芸歴②:ダンスや歌は独学
    3. 三山凌輝(リョウキ)の芸歴③:俳優として様々な作品に出演
    4. 三山凌輝(リョウキ)の芸歴④:オーディションを受けBE:FIRSTとしてデビュー!
      1. オーディション「THE FIRST」を受けようと思ったきっかけは?
      2. 三山凌輝が【THE:FIRST】の中で成長していく姿が見られるのは?
      3. BE:FIRST(ビーファースト)のリョウキとして活動!
  4. ビーファースト三山凌輝(リョウキ)の出演作品まとめ
    1. 三山凌輝の出演作品①:ドラマ『ダメな私に恋してください』(2016年)
    2. 三山凌輝の出演作品②:舞台2.5次元ダンスライブ『ツキウタ。』(2018年)
    3. 三山凌輝の出演作品③:舞台『DYNAMIC CHORD the STAGE』(2019年)
    4. 三山凌輝の出演作品④:映画『縁側ラヴァーズ 』 (2019年)
    5. 三山凌輝の出演作品⑤:映画「人狼ゲーム デスゲームの運営人」(2020年)
    6. 三山凌輝の出演作品⑥:Seventeenダンス部の舞台『Bling Bling』
    7. 三山凌輝の出演作品⑦:映画「HiGH LOW THE WORST X」(2022年)
    8. 三山凌輝の出演作品⑧:ドラマ「生理のおじさんとその娘」(2023年)
  5. まとめ

ビーファースト三山凌輝(リョウキ)のプロフィールは?

本名:三山凌輝(みやま りょうき)

生年月日:1999年4月26日

年齢:23歳(2023年1月時点)

血液型:O型

身長:177cm

出身地:愛知県名古屋市

学生時代の部活:ボクシング部と野球部

自分の性格:真っ直ぐな性格、やりたいことに正直

苦手なもの:虫が嫌い

趣味:カラオケ、音楽鑑賞、温泉巡り、ドライブ、買い物

飼っているペットは?:猫3匹(後ほど紹介している動画内に出てきます!)

カラオケ十八番は?:中西保志『最後の雨』

これから始めてみたいこと:スカイダイビング

小さい頃はどんな子供だった?:ワンパクでちゃっかりしている子供だった!

影響を受けたアーティスト:BIGBANGのG-DRAGON(ジードラゴン)さん

人生の中で大事な1曲:Kis-My-Ft2『We never give up!』

管理人ママ
管理人ママ

ライブでこの曲のパフォーマンスをキラキラと披露する姿を見たら、『自分も音楽がやりたい!ステージに立ちたい!』と思うようになり、アーティストを本気で目指すスイッチになったそうです!

 

ビーファースト三山凌輝(リョウキ)の事務所は?

三山凌輝は、俳優としてお仕事を開始してからの事務所はflash up étoile (フラッシュアップ)に所属しています !

その後、オーディション「THE FIRST」を受け、BE:FIRST(ビーファースト)としてデビューが決定してからはSKY-HIさんが社長を務める事務所BMSGに所属していますが、俳優業についての事務所はフラッシュアップとなっており、現時点では掛け持ちの状態と言えます!

三山凌輝として俳優業のお仕事⇒事務所「flash up étoile (フラッシュアップ)
BE:FIRSTリョウキとしての音楽業のお仕事⇒事務所「BMSG

ビーファースト三山凌輝(リョウキ)の芸歴まとめ

三山凌輝(リョウキ)の芸歴①:インターナショナルスクール

英語が堪能なことで知られている三山凌輝(リョウキ)ですが、どこでこの英語力は身につけたのでしょうか?

実は3歳から小学2年生までずっとインターナショナルに通っていたそうです!

そして、オーストラリア、アメリカ、に1年ずつ留学していた経験をもっています!

管理人ママ
管理人ママ

小さい頃から生活の一部として英語を話す環境があったことが、現在の三山凌輝(リョウキ)の語学力に繋がっているんですね!

そして、最終審査のクリエイティブNEOで披露した『Lonely Night』では韓国語も披露していました!

三山凌輝(リョウキ)は独学で韓国語は勉強して、習得したそうです!

ということで、三山凌輝(リョウキ)は3カ国語も話すことができるトリリンガルなんです!

これから世界を目指していく【BE:FIRST】にはとても心強い存在ですよね!

三山凌輝(リョウキ)の芸歴②:ダンスや歌は独学

ダンスも歌も高いクオリティを持っている三山凌輝(リョウキ)ですが、実はどこかのスクールに通ったわけではなく、すべて独学で身につけたものだそうです!

中学に入るころから、ダンスに興味を持ち、目標とするダンサーを見つけては、それを真似して踊ってみて、そこから自分流にアレンジしていくというのを繰り返しながら、ダンス技術を身につけていったそうです!

特に、アクロバティックなダンスからおしゃれなダンスまでこなせる三浦大知さんに憧れて、真似していたそうです!

【THE:FIRST】の二次審査でも三浦大知さんの『Not Today』を選曲して、ダンスを踊っていましたね!

このダンスが独学なんて信じられませんね!

そして、彼のInstagramやYou Tubeチャンネルで、表現としてのダンスを披露しています!

これは先程 のオーディション【THE:FIRST】二次審査で披露した三浦大知さんの『Not Today』ですね!

自分自身で振り付けして、Instagramで先に披露していたものを、オーディションの時に勝負曲として選んだんですね!

他にもパワフルなダンスも投稿されています!

他にも韓国の8人組ボーイズグループstray kidsの『Top』を三山凌輝(リョウキ)が3カ国語でカバーした動画がYou Tubeにあります!

これを見れば、三山凌輝(リョウキ)の表現者としての凄さが一目瞭然ですね!独学で歌やダンスをここまで表現できるのは本当にすごい才能ですね!

そして、パワフルな曲ばかりではなく、こんな優しい曲も表現しているんです!

DISH// (北村匠海)が歌っている『猫』をカバーして、親友が撮影した映像を編集した自作のMVのような仕上がりになっています!

この映像を見ていると、三山凌輝(リョウキ)の彼女のような目線で、彼の優しい雰囲気も感じることができますね!

このような優しい曲の表現も素敵ですね!

そして、この動画内に登場する猫たちは、リョウキが飼っている猫だと思われます!

自分の飼っているペットの前で見せる素の表情もすごく素敵ですね!

管理人ママ
管理人ママ

独学でここまで表現することができるリョウキはさすがですね!

これから先、どんな雰囲気の曲を表現者として表現していくのか楽しみですね♪

三山凌輝(リョウキ)の芸歴③:俳優として様々な作品に出演

三山凌輝はflash up étoile(フラッシュアップ)に 所属しながら、様々な作品に俳優として出演しています!

それは、BE:FIRST(ビーファースト)としてデビューしてからも、俳優業を並行して行っており、まさに様々な才能を輝かせていますね!

三山凌輝(リョウキ)が今までに出演した作品はこちらで詳しく解説しています!

三山凌輝(リョウキ)の芸歴④:オーディションを受けBE:FIRSTとしてデビュー!

俳優として活動を続けていた三山凌輝(リョウキ)がなぜオーディション「THE FIRST(ザファースト)」を受けようと思ったのか、気になりますよね?

まずはそこから見ていきましょう!

オーディション「THE FIRST」を受けようと思ったきっかけは?

三山凌輝(リョウキ)は、仕事をする前から、音楽に日々触れていて、【世界に通用する表現者】になりたいと思っていたそうです!

もともと、表現者を俳優やアーティスト、歌手という風にカテゴライズすることに違和感を感じていて、唯一無二の表現者になりたいという想いがあったそう!

そんな中スカウトで芸能界に入り、まず興味を持ったのが俳優としての仕事だったそうです!

俳優としての仕事をこなしながらも、大好きな歌やダンスにもずっと興味があり、そこも諦めずに頑張っていきたいと思っていた時に、オーディション【THE:FIRST】を知ったとのこと!

そして、【THE:FIRST】が掲げていた3つの理念に強く惹かれたそうです!

THE:FIRSTの3つの理念
・クオリティファースト
・アーティシズムファースト
・クリエイティブファースト
芸能活動をする中で感じていた理不尽さ!
自分自身も純粋に良いものを表現したいと思っていた気持ちを代弁してもらったような気持ちになり、自分の個性を受け入れてもらえるのではないかと感じて、受けようと決意したそうです!

三山凌輝が【THE:FIRST】の中で成長していく姿が見られるのは?

三山凌輝(リョウキ)がオーディション【THE:FIRST】の中で、自身が目指す目標に向かって、大きな壁にぶつかりながらも、ブレることなく成長していく姿が完全版として全て見られるのは、

Huluだけ!!

そして、あの日のTHE:FIRSTとして、それぞれのメンバーのオーディション【THE:FIRST】での裏側まで見れちゃいます!

しかも今なら2週間無料で見ることができます!

是非この無料期間があるうちに見てみてください!

↓↓↓↓↓

2週間無料でTHE:FIRSTを視聴する!

/手続きはとっても簡単!\

 

BE:FIRST(ビーファースト)のリョウキとして活動!

 

この投稿をInstagramで見る

 

BE:FIRST(@befirst__official)がシェアした投稿

そして、見事オーディション「THE FIRST」を通して、7人のメンバーに選ばれ、「BE:FIRST(ビーファースト)」として、2021年11月3日にデビューしました!

そこからは、リリースする曲すべてでヒットチャート1位を席巻するなど、今や大人気グループになっています!

現在はBE:FIRST(ビーファースト)のリョウキとして音楽活動を行いながら、三山凌輝として俳優業をこなす忙しい毎日を送っていますね!

SKY-HIさんからオーディション中にかけられた「あなたはすべてにおいて才能を諦めなくていいです。」という言葉が、今まさに現実となっていますね!

BE:FIRST(ビーファースト)になってからも、俳優業はflash up étoile(フラッシュアップ)に 所属しながら、様々な作品に出演しています!

次は、三山凌輝(リョウキ)の今までの出演作品について見ていきましょう!

ビーファースト三山凌輝(リョウキ)の出演作品まとめ

では、BE:FIRST(ビーファースト)三山凌輝(リョウキ)が今までに出演した作品について一つずつ見ていきましょう!

こんな作品にも出ていたのかと新たな発見があるかもしれません!

三山凌輝の出演作品①:ドラマ『ダメな私に恋してください』(2016年)

深田恭子とディーン・フジオカが出演していたTBS系ドラマ 『ダメな私に恋してください』に出演していたそうです!

ただ一見普通に見ているだけでは見つけられません!

この時は、最終話にほんの数秒映っただけだったようです!

 

三山凌輝の出演作品②:舞台2.5次元ダンスライブ『ツキウタ。』(2018年)

ムービックから発売されているキャラクターCDシリーズで、キャラクター達はツキノ芸能プロダクションに所属しているという設定の2.5次元アイドルのダンスライブ『ツキウタ。』です!

このダンスライブにステージ 第6幕『紅縁』・第7幕『CYBER-DIVE-CONNECTION』に

神無月 郁(かんなづき いく)役で出演しました!

2.5次元アイドルということで、メイクや衣装が特徴的ですが、もともとリョウキはキレイな顔立ちなので、とても似合いますね!

まさに2.5次元アイドルという雰囲気ですね!

三山凌輝の出演作品③:舞台『DYNAMIC CHORD the STAGE』(2019年)

2019年に行われた舞台『DYNAMIC CHORD the STAGE』にも出演していました!

この舞台のストーリーはこちらです!

↓↓↓

音楽の街で、誰も予想できないバンドマン達の未来と出逢う―― 注目のアーティストが多数所属している音楽事務所 -DYNAMIC CHORD-。 その中でもっとも人気を集めている4つのバンドがある。

激しさを持ちつつも妖艶なロックサウンドと圧倒的な演奏力で魅せる【KYOHSO】
静かな中にも激しさを感じさせるエモーシャルなロックサウンドの【Liar-S】
プログレッシブなロックサウンドで独特な世界観を表現する【[rêve parfait]】
ダンスナンバーとロックをミックスさせたサウンドで若者に人気を誇る【apple-polisher】
全てはダイナミックコード株式会社社長・伊澄久臣の一言で始まった。 『1か月後にお前達4バンドで2日間の野外フェスを行うことにした』
フェスを成功させるために彼らが向き合ったものは?
バンドメンバーそれぞれが魂に問いかける。『自分たちの音楽とは?』 音楽の街、そしてバンドマンの憧れの地“藍鉄区”で繰り広げられる彼らのリアルを描いたドキュメンタリーが今始まる。

引用:DYNAMIC CHORD the STAGE

この舞台の中で、三山凌輝(リョウキ)は檜山朔良役を演じていました!

舞台作品では、キレイな顔立ちなので、アイドル方向での出演が続いたんですね!

もともとやりたかったことではなさそうなので、このあたりで何か考えることがあったのかもしれませんね。

三山凌輝の出演作品④:映画『縁側ラヴァーズ 』 (2019年)

2019年には映画『縁側ラヴァーズ』に出演しています!

この映画は、縁側を愛する男たちを主人公とした人情グルメコメディになっています!

 

ナチュラルな演技が素敵ですね!

三山凌輝の出演作品⑤:映画「人狼ゲーム デスゲームの運営人」(2020年)

そして、オーディションを受ける前最後の出演作が、

こちらの映画『人狼ゲーム デスゲームの運営人』です!

その時のインタビューもこちらに掲載されています!

そして、この時の共演がキッカケで、山ノ内すずとの交際報道に発展していったんですね!

 

三山凌輝(リョウキ)の俳優としての出演作品はいかがでしたか?今とは雰囲気の違うリョウキも多いですね!

俳優としての経歴が、今の音楽をする上での表現力の高さにも間違いなく繋がっていますね!

三山凌輝の出演作品⑥:Seventeenダンス部の舞台『Bling Bling』

2022年3月24・25日に開催された“Seventeenダンス部”の舞台『Bling Bling』に出演しました!

BE:FIRST(ビーファースト)として活動を始めてから、初めての俳優三山凌輝としての活動でしたね!

男子高校生役で、ソロダンスも披露するなど大活躍でした!

そして、舞台が終了後には、ファッションショーにもゲスト出演していました!

なんでもこなしてしまう三山凌輝(リョウキ)はさすがですね!

三山凌輝の出演作品⑦:映画「HiGH LOW THE WORST X」(2022年)

そして、2022年9月9日公開の話題作「HiGH LOW THE WORST X」に天下井公平役で出演しました!

こちらの作品は人気シリーズとなっていて、熱烈なファンも多い作品ですよね!

共演者には、NCT127の中本悠太、THERAMPAGEの川村壱馬と吉野北人らもいます!

そして、この4人で劇中歌「Wings」を歌っています。

映画の魅力をさらに引き出してくれる素敵な劇中歌になっていますよね!

こちらでは、今回の作品のインタビューに答えている様子を見ることができます!

俳優三山凌輝として、新たな一面を見られること間違いなしです!

最後には感動して泣いてしまうと話題の映画「HiGH LOW THE WORST X」を皆さん是非見てみて下さいね!

\楽天ブックスなら22%オフで購入可能!/

created by Rinker
¥5,834 (2023/01/28 23:13:12時点 楽天市場調べ-詳細)

\楽天ブックスならオリジナルポスター付きも10%オフで購入可能!/

三山凌輝の出演作品⑧:ドラマ「生理のおじさんとその娘」(2023年)

こちらは、 まだ放送前ですが、3/24(金)に放送予定のドラマ「生理のおじさんとその娘」に、主人公の部下橘正樹役で出演する予定です!

放送まで楽しみに待っていましょう!

まとめ

いかがでしたか?

今回は【BE:FIRST】の三山凌輝(リョウキ)の芸歴、プロフィールや事務所、過去の出演作品についてみていきました!

三山凌輝(リョウキ)まとめ
○英語・韓国語・日本語を話すトリリンガル
○歌やダンスは独学なのに、高いクオリティをSNSで披露していた!
○ドラマ・映画・舞台をマルチにこなす俳優だった!
○【世界に通用する表現者になる】という目標のため、オーディションを受け、大人気グループの一員として活躍中!
事務所は音楽業はBMSG、俳優業はフラッシュアップ所属!
自分自身が目指す表現者になるための手段として、様々な挑戦をしてきた芸歴をもつ三山凌輝(リョウキ)は、これからアーティストや俳優、歌手という枠にとらわれない唯一無二の表現者として、世界に向かっていくんですね!
芯のぶれない真っ直ぐなところに惹かれたファンも多いのではないでしょうか!
管理人ママ
管理人ママ

これからも三山凌輝(リョウキ)の活躍に目が離せませんね!

最後までお読み頂きありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました