前田大然選手の年俸推移と移籍金は?ポジションやプレースタイルも解説!

スポーツ

セルティックFC所属、キリンカップサッカー2022でもガーナ戦で日本代表として出場し、代表初ゴールを決めた前田大然(まえだ だいぜん)選手をご存知ですか?

先日行われたアメリカ戦でも先発起用され、FIFAワールドカップカタール本戦でも代表入りが期待される選手の一人ですね!!

そんな前田大然選手の年俸推移や市場価格が気になりますよね?

そして、どのポジションで、どんなプレースタイルが気になりますよね?

調べてみると魅力的な所が沢山ある、本当に期待感のある選手でした!

それでは、前田大然選手の年俸推移、市場価格、ポジション、プレースタイルを順を追って見て行きましょう!

前田大然選手のプロフィール

☆本名:前田大然(まえだ だいぜん)
☆生年月日:1997年10月20日
☆年齢:24歳(2022年9月時点)
☆出身地:大阪府南河内群太子町
☆身長:173cm
☆体重:67kg
☆所属:セルティックFC
☆スパイク:ナイキ(マーキュリアル ヴェイパー 14 エリート)
☆利き足:右足
☆背番号:38
☆好きな食べ物:野菜
☆twitter:@M_daizen_1020
☆Instagram:@m_daizen0827

それでは前田大然選手の気になる年俸推移を見てみましょう!

前田大然選手の年俸推移は?

前田大然選手の年俸推移は以下の通りです。

所属チーム 年俸
2016 松本山雅FC 300万円
2017 水戸ホーリーホック 300万円
2018 松本山雅FC 700万円
2019 CSマリティモ 920万円
2020 横浜F・マリノス 1800万円
2021 横浜F・マリノス 2500万円
2022 セルティックFC 1億1700万円

前田大然選手は頻繁に所属チームを変えながら、年俸を徐々に上げていき、2022年に1億円を突破しました!

今が最も年俸が高くなっていますが、前田大然選手なら年俸が今以上にアップする事は決して不可能ではないでしょう!

前田大然選手は現在、セルティックFCに所属していますが、同じセルティックFCに所属している古橋 亨梧(ふるはし きょうご)選手の年俸は3億9000万円です

前田大然選手が古橋 亨梧選手の年俸に追い付けるか今後の活躍に目が離せません。

次は前田大然選手の移籍金をみてみましょう!

前田大然選手の移籍金は?

前田大然選手の移籍金は以下の通りです。

所属チーム 移籍金
2017 松本山雅FC⇒水戸ホーリーホック レンタル移籍
2018 水戸ホーリーホック⇒松本山雅FC レンタル移籍
2019 松本山雅FC⇒CSマリティモ レンタル移籍
2020 CSマリティモ⇒横浜F・マリノス レンタル移籍
2022 横浜F・マリノス⇒セルティックFC 2億1246万円

前田大然選手は所属チームを頻繁に変えていますが、そのほとんどがレンタル移籍の為、移籍金が発生してない事が多く、唯一移籍金が発生したのは、横浜F・マリノスからセルティックFCに移籍した際の2億1246万円です!

 

一方、古橋 亨梧選手がセルティックFCに移籍した時の移籍金は6億7500万円です。

移籍金の金額も古橋 亨梧選手の方が高いのですが、今後、ワールドカップで活躍するなどで、市場価格が上昇すれば移籍金の金額も上昇していくので、前田大然選手のこれからの活躍に期待したいですね!

次は気になる前田大然選手の市場価格を見てみましょう!

前田大然選手の市場価格の推移は?

前田大然選手の市場価格は以下の通りです。

所属チーム 市場価格
2016 松本山雅FC 694万円
2017 水戸ホーリーホック 694万円
2018 松本山雅FC 4862万円
2019 CSマリティモ 9724万円
2020 横浜F・マリノス 1億3892万円
2021 横浜F・マリノス 1億1802万円
2022 セルティックFC 4億8624万円

前田大然選手の市場価格も年々、上がってきていますね!

前田大然選手の市場価格は今が最も高くなっています

 

この投稿をInstagramで見る

 

Reo Hatate / 旗手怜央(@reo__1121)がシェアした投稿

因みに前田大然選手と同じ時期にセルティックFCに入団した旗手怜央(はたてれお)選手の現在の市場価格は3億4731万円です。

同じ時期に入団した旗手怜央選手の市場価格より前田大然選手の市場価格の方が上回っていました。

この理由として、所属リーグや日本代表などでの出場回数や得点が前田大然選手の方が上回っているためだと思われます。

次は前田大然選手のポジションを見てしょう!

前田大然選手のポジションは?

前田大然選手のポジションは主にセンターフォワード左ウイングになります。

先日のキリンカップサッカー2022・アメリカ戦で先発出場した際には、前線の1トップでの起用になりました。

前田大然選手なら前線のポジションはどこでも任せられると思います。

次は前田大然選手のプレースタイルについて述べていきます。

前田大然選手のプレースタイルは?

前田大然選手の強みは何と言ってスピードにあります。

手動計測ですが50mを5.8秒で走る能力があります。

またサッカーでは能力を測る基準が色々ありますが、その中でスプリント回数というものがあります。

Jリーグでのスプリント回数の定義は「時速24km以上を1秒以上継続した場合にカウント」となりますが、前田大然選手はJリーグ時代に数々のスプリント回数記録を残しています。

前田大然選手はそれらの特徴を活かして、ゴールキーパーやディフェンダーに常にプレッシャーをかけ続けています。

それでは前田大然選手の実際のプレーを見てその凄さを確かめてみましょう!

前田大然選手のプレー集まとめ

前田大然選手がボールを拾った後、その俊足を活かし一気に駆け上がります。

そのスピードに誰も追いつけません。

ゴールキーパーが一回、前線に流れてくるボールを何とか拾いましたが、こぼれ球を見逃さず、素早く反応してゴールを決めてしまいました。

前田大然選手のスピードと最後まで諦めない精神力が光るプレーです。

 

ふわっと浮き上がったボールを相手の守備陣が処理しようとしますが、相手の守備陣の一瞬の隙をついてゴールを決めてしまいます。

このプレーも前田大然選手のスピードが活かされています。

ペナルティーキックを落ち着いて決めています。

ペナルティーキックは独特の緊張が走るものですが、前田大然選手は堂々と落ち着いてゴールを決めます。

貫禄が漂うプレーです。

\プレミアリーグを全試合見れるのはSPOTVだけ!/

/格安の年額料金でイングランドのサッカーを楽しもう!\

まとめ

いかがでしたか?

前田大然選手の年俸推移、市場価格、ポジション、プレースタイルついて理解して頂けましたか?

セルティックFCでも、日本代表でも前田大然選手のスピードはこれからも必要になってくると思われます!

2022FIFAワールドカップカタール本戦で代表入りし、前田大然選手らしいプレーでの活躍を是非期待したいものです!

前田大然選手の今後の活躍に目が離せません!

管理人
管理人

最後までお読み頂きありがとうございました♪

\今なら2週間無料!ワールドカップを快適な環境で楽しもう♪/

/2週間以内に解約すれば料金の発生なし!\

 

タイトルとURLをコピーしました